大田麻美のBlog

誰に教えられたのそれ?

2022年05月31日

 

今朝は資産運用講座の最終日

見る気もしなかった四季報を片手に

受講前は知らなかった専門用語を使って

自分が選んだ株の銘柄について会話してた♡

 

 

毎回この最終回の受講者を見ると

上野山講師と長谷講師に心から感謝

 

資産運用講座がスタートした5年前は

今ほど日本人は投資に興味がなくて

なんなら博打と同じ扱いされていた

 

誰がそんな風に教えたんだろ

まるで都市伝説

 

 

 

 

ママ達からよく相談ある

仕事と子育ての両立についても似てる

 

仕事と子育てを天秤にかけるのは

食事とデザートを天秤にかけてるのと同じ

それぞれに価値があって比較する相手じゃない

 

 

きでることなら仕事を辞めたいと思う人は

仕事は、お金(収入)のためと位置づけしてない?

 

誰がそんな風に教えたんだろ

まるでフィクション

 

 

 

 

 

私が今こうして楽しんでいられるのは

全てとは言わないけど仕事のお蔭

仕事が私を鍛えてくれた。

 

投資やお金のことに触れるキッカケも仕事。

メンタルを鍛えてくれたのも仕事。

 

お金はそのトレーニングの戦果

そう...己との闘いの結果

 

 

 

 

LABOでもよく話題にでるけど

後20年もすれば世の中は一変するよね

 

労働人口がどんどん減ってく日本

女性を社会が求めてるのは当然

その能力にも社会は気付いてる

 

 

それが証拠に一般事務職で入社した女性を

総合職にシフトする企業が多数

 

総合職になれば管理職のオファーもあり

女性が持つ能力に期待している。

 

 

 

そこで懸念示すのが女性たち。

理由は3つ

 

▪ 求められる結果へのプレッシャー

▪ 常態化する残業の押し付け

▪ 人間関係によるストレス

 

 

求められる結果なんてやってからのお楽しみ。

成果主義の真逆にある残業なんて

残業しません宣言すればいい。

人間関係は自分を鍛えるツール。

 

 

 

 

人間関係から得れるものは思うより大きい

私たちがストレスを感じる多くは人だから

そこを攻略できるということは...

 

多角的視点、思考力、情報収集力、判断力

更にはセルフメンタルコントロール術も得れる

 

 

女性で、今仕事してる人

今から仕事しようと考える人に

私からおススメ講座があります♡

 

 

6/4(土)開催女性のBusinessコミュニケーション術

 

 

 

大手企業でCLOとして人材開発に携わった後

女性の人材開発を中心に企業コンサルを行う講師

 

キャリアの本当の意味を教えてくれる。

女性の公私の有益性を再認識させてくれる。

自分らしさの診断とその応用術を教えてくれる。

 

 

 

 

この講座を監修する中、

私らしさを初めて知ることになり

今はメンバーに応用し活用してます(笑

 

 

30代はビジネスでも人生でも勢いがある時

その時間の過ごし方で40代は大きく変わる

 

40代女性は脂がのり切った成熟期

そこからスローダウンへの準備期

定年後の60代からを愉しむなら

 

シフトするタイミングと

そこで蓄えておくスキルを間違えないで♡

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

いろんなツールを用いて介護(笑

メガホンに次いで加わったのは「鏡」

 

 

 

 

 

言いたい放題の父

お互いに段々と慣れてくると

時々 『えッ?』 っと思う言葉や表情

 

 

前は真似をして回避してたのだけど

憎たらしいことを言う父に鏡を見せると

...笑って反省してくれる(笑

 

 

私 「お薬のんでないね」

 

父 「後でのもうと思ってたのです」

「私も考えてやってます!」 ※ただの言い訳

 

私 「もう食事終わって1時間経つよ」

 

※鏡を父に向ける

 

父 「私のことは放っておいて、仕事してください」

「いちいち私を監視してくれなくて結構です!」

 

 

鏡で自分の顔を見た父は顔を両手で覆いながら

「やめてください!」

「自分で自分が嫌になります…」

 

 

親子で大笑いです。

ずっとダイニングテーブルの上にある鏡を見て

 

父 「あなたもしつこいですね。」

 

私 「なにが?」

 

父 「その鏡、いつまでそこに置いとくんですか?」

 

私 「ずっとに決まってるやん!」

 

父 意気消沈

 

 

 

 

メガホンと鏡は、大変重宝してます♡

父の暴言を鏡が止めてくれるんだもの。

 

鏡が役に立たなくなったら

次はスマホ動画だと父に言ってます

当然ですが、父は私をとんでもない娘だと(笑

 

 

 

 

 

そんな父が今日、ひとりで病院へ。

 

私のホームDr.のところ

一人で行くというので父が出てからDr.に電話

 

約1時間半後に帰宅した父は開口一番

「いろいろ迷惑かけてすみませんねぇ~」

 

そこから続く謙虚な言葉の数々

病院の往復で父に何があったんだろ?

みなさん興味あります????

 

 

 

 

帰宅後から調査中…

 

一つ判明。

病院への道を間違い迷ったそうで

通りすがりの人に道を聞いたらスマホで調べて

病院まで付き添って連れてってくれたそうです。

 

後はまだ聞き出せてません。

私が仕事で身に付けたヒアリング力を駆使して

なんとしても謙虚になった原因突き止めてみせる!

 

Dr.が父になんか言ったのかな?

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram