大田麻美のBlog

損得じゃ計れない五感の確かさ

2021年12月06日

 

 

今日のBlogは写真がにぎやか♡

 

 

 

週末は我が家のメンテナンスがあり

いつもと違う時間を過ごしました。

 

 

初日は、家具の移動や引き出しの中を出したり

確認作業もあり家にいたのですが...

 

工事の邪魔にならないよう

Powderroomにひきこもり(笑

 

 

 

 

 

 

TV見てても面白くないから

ノートPCで仕事(暇つぶしには仕事が最高)

 

 

食事も準備万端でPowderroom...

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中で、一番好きなのがPowderroom

朝の身支度も夜の入浴後も

ホッとできる場所♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目はトイレもいけないので

急遽、工事が始まる朝9時~外出

 

 

最近の私は、

外出時のオシャレは意識するようにしてます。

この時とばかりに(笑

 

ただ、パンプスは遠慮していて

フラットシューズコーデです

 

 

 

 

 

何の予定もせず終日外出するなんて

何十年ぶりのこと?

 

リュックに念のためPC放り込んだけど...

 

 

 

 

 

 

ヘアサロンへ電話したものの

まだメンテナンスには早くお断りし

 

妹の家に行こうと思ったら断れた(笑

 

 

 

平凡な時間消費はやめようと覚悟!

 

 

 

 

 

朝ごはん食べてなかったから

学生の頃、よく行った喫茶店へ電車で

 

 

 

 

 

なんにも変わってなくて懐かしい~

当時いつも食べてたパンとCoffee

 

オトナになってる自分に気付く。

あの頃の私は食べてCoffee味わうより

友達とのお喋りがメインだったと気付く

 

 

 

懐かしい道をただただ散歩したけど

すっかり様変わりしてて驚いた。

 

 

 

 

 

 

次は、2年行ってない大型書店。

蔦屋さんの大型店舗がある梅田へ電車で移動。

 

 

 

ゴールドの指輪が欲しかったので

デパートへ行くと...

 

Xmasシーズンだと知る。

 

ジュエリーのフロアにはカップルだらけ

ご遠慮させていただきました(笑

 

 

 

 

 

 

ランチTimeだったから

レストランフロアに移動して

食欲のままに散歩しながら品定め

 

 

楽しいですね~

こういう楽しみもすっかり忘れていました。

 

 

 

 

 

最終候補に残ったのは、

天ぷら VS 小籠包とラーメンセット

 

天ぷらを選んでお店に入ると

感染対策されたカウンターに通され

私の前にいた男性一人と同時に着席お隣同士

 

 

男性「〇〇〇定食、ごはん大盛で」

 

私も「〇〇〇定食、ごはん大盛で」

 

※写真撮るの忘れるくらいの食欲

 

 

 

 

 

 

若い頃は、一人でお店に入ることも

ごはん大盛なんて言えなかった私も

オトナになりました。

 

 

 

更に、隣の男性がガッツリ食べるのを見て

なにを対抗してるのか私も負けじと食べ

私の方が早く完食(笑

 

 

お店を出てから...

『ゆっくり味わって食べればよかったぁ~』

大きな後悔することになりました。

 

 

 

大家族で育った経験値と

営業職を早くに経験したことから

気を抜くと、数分で完食してしまいます。

 

 

 

 

 

そして、目的地の蔦屋さんへ

 

 

 

 

 

 

商業施設のワンフロアに

中央のスタバを囲むように本が並んでます

 

大好きなスーパーや市場に匹敵するスペース♡

TV、ネット、セミナー聴講がどうでもよくなる

 

 

ここには、今の旬や過去の歴史が存在して

会うことが出来ない人にも出会える

オトナのアミューズメント

 

 

 

 

 

興味のままだと進まない

本のタイトル見てるだけでアドレナリン

 

私の心が喜んでるのがわかる

 

 

 

 

こういう時って、

時が流れるのは早いのよねぇ~

 

 

 

あっという間に夕方

工事業者さんから帰ってきてくださいCall

 

次の週末に、も一度来る!

そう自分と約束して帰宅しました

 

 

 

 

 

これだけ書店の話でもりあげておきながら

私は、小説しか読まないし

時々会えない人の自伝書程度

 

 

 

私が本屋さん好きなのは

旬や歴史を知ることができるから

 

ネットでは知ることができない。

 

 

 

 

 

 

本を販売する出版社はYouTubeやネット情報と違い

全ての人をターゲットにしながら社運をかけて

本を出版しています。

 

本の装丁デザイン、本のタイトル

命がけでマーケティングしてる。

 

本の腰巻や開いた時の目次の言葉づくりは

コピーライトの宝庫

紙の色や厚み、ページ数、値付

 

 

…っぽいセミナー聴くよりおすすめです♡

 

 

 

 

 

 

書店側だってAmazonなどがあるにも関わらず

こんな高い地価の場所に広いスペース

書店の工夫だって隠されてる

 

 

設置する本のカテゴリー分け

平積み、平立てしてる理由を探すのも楽しいし

 

立ち読みできる本と

読めないようにパッケージングしてる意図

売る側の書店の想いを想像するのも楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

更に蔦屋さんは一昔前に

立ち読みを座って読めるようにしたり

そのスペースをSTARBUCKSとコラボしたり

革新的な書店を生み出したことでも有名。

 

 

 

私が行った店舗にはビックリのコラボが増えてた。

 

眼鏡屋、靴磨き、ウェディングコーデ、マッサージ、アロマ、Apple修理、ネイル、ヘアサロン、時計・ジュエリー修理、作家品の展示

 

ビジネスコラボも視点のヒント

 

 

 

 

 

 

 

会議室やラウンジもあって予約もできる。

ここで軍隊式のマーケティング講座したら

おもしろいだろうなぁ~♬

楽しいだろうなぁ~♬

 

 

 

 

 

早速お問合せしてみた♡

大人数なので後日回答待ちとなる...

 

きっと、メンバー達は呆れるだろうね(笑

でも私はこの実現を本気で考えてる

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道、

街のあちこちに装飾された

Xmasイルミネーションを見ながら...

 

 

 

 

 

 

やっぱりなんでも五感で感じないとダメね。

 

コロナ禍のネット移行傾向に

勘違いしそうになってた私に

本質を教えてくれた時間になった。

 

 

 

 

 

明日から12月のLABOスタート

初日は朝7時からBusinessサロン

 

人が集まる広告づくりやってるんだけど

昨日の私のアドレナリン放出で

訳がわからなくならないよう自制しないと

 

 

 

 

 

 

五感って...

1.見る、2.聞く、3.食べる、4.嗅ぐ、5.触る

 

リアルなものを5感で感じること

子どもも大人も人間にとって大切なこと

 

 

これからは感性が問われる時代

記憶に頼っていちゃダメよ♡

 

 

 

 

 

 

そういえば、今朝のon-line講座

大人女性のファーストステップ

 

 

まさに、やってみたいこともある

自分の夢だってあるのに悶々と動けずにいる

女性に向けた学び場なんだけど...

 

 

講師をする中山さんの体験記。

 

中山さんが私と初めて出会ったのが2017年9月10日

私が講師をする「住宅計画セミナー」へ参加され

そこからメンバーにJOINされた女性。

 

 

 

 

 

本人曰く、当時の自分はうつ状態と。

先日Blogに書いた問題児女性(笑

 

 

 

 

相談対応電話で、いろんな相談してくる彼女

「私、稼ぎたいんです!」 …って私に言うの。

 

 

 

稼ぎたいなら入会してBusiness講座受講したら?

稼ぐのは簡単よって私が言ったようで

それから近距離でのお付き合い。

 

 

 

 

お金儲けはまだ途中だけど

レンタルスペース運営始めちゃったり

周囲が羨む楽しい毎日を過ごしてる彼女。

 

 

 

経験しただけあって

講座の中でイイこというのよねぇ~

 

少し前の自分から脱出した経験もってるから

わかるのよねぇ~同じ人の想いや気持ちが。

 

 

 

キャンセル待ちの人気講座

人生わからないものですね。

 

 

本人も言ってますが、

人前で話するなんてイメージ

4年前の私にはなかったらしい

 

 

 

でもね。

人生なんて自分でターニングポイント決めれば

あっという間に激変するからおもしろいの♡

 

 

直感に正直に生きるのが私のおすすめ。

 

彼女の講座は来年1/26開催されますが

きっとメルマガの先行予約で満席になるばず。

 

 

 

 

結婚、出産、子育てを経て

自分を見失って悶々としてる女性は多いから

今を突破するキッカケになる講座です。

 

 

 

 

メルマガ登録して

元旦16時に届くメルマガから

すぐ受講申込して自分の未来を変えてください

 

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram