大田麻美のBlog

体重が減ってくのが今の最大メリット

2021年04月01日

>>メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

今日は朝からず~っとZOOM

遠くにいるんだか近くにいるんだか

最近わからなくなってきた

 

 

夕方、講座のリハーサルしてると

ご近所スタッフの朋ちゃんから

携帯にショートメッセージ

 

 

 

笑)

最近、朝玄関先に届けられる

新聞すら取り忘れてる毎日

 

 

1週間くらい前にEVで一緒になった時

私の玄関先の新聞が3日分溜まってたら

私は間違いなく死んでるはず

 

な~んて話をしてたから...(笑

 

 

私が生きてる返信した後の

朋ちゃんメールには

 

 

 

ごはんだけはちゃんと食べてる

栄養バランスもバッチリ!

 

 

私のことを心配してくれる人のことが

最近、ほんとに有難いと感じる

 

 

 

 

ずっと睡眠時間が数時間という日が続き

気合で乗り切れるのは後どれくらい?

みたいな状態になってて

 

先週から求人を始めました。

 

時代は変化し、

ハローワークや求人雑誌はムリと判断し

大枚覚悟で人材紹介へリクルーティング依頼

 

 

 

今回は、私のアシスタントを募集!

私を助けてくれる人材を募集

 

なんなら6年後に理事長承継してほしい

そのためならどんなサポートも惜しまない。

 

 

 

既に多くの応募をいただいて面接。

またここでも浦島太郎になってて

 

今の20代後半と30代後半は

明らかなスキル格差を目の当たりに

 

 

そもそも履歴書に書かれてる

単語さえちがってる。

 

私のデジタル苦手なスキルを

さも当たり前のように出来ると書いてあり

わかってない私は合否判断も出来ない始末(汗

 

 

私のアシスタント候補はAIのよう(笑

 

 

平日7時間で高いパフォーマンス発揮してくれて

私の仕事を奪い取ってくれる人を探し中。

 

 

 

どんな人との出会いがあって

私の救世主になってくれるのか?

 

 

そろそろぐっすり目覚めるまで眠りたい。

スタッフに監視管理されたい

 

 

最近は、なっちゃんが目に余ったのか

私のスケジュールを気にしくれて

ダブルブッキングを指摘してくれ

幾度となく救われる始末。

 

 

 

はなきりんの仕事を始めるまで

自分の出張アクセスやホテル予約も

自分でやったことがなくて

 

週末講演や夜仕事に「おつかれさま」って

言ってくれる人がほしくなった私。

 

 

 

昨日、電話で話したルン爺からも

何気に返信したメールに書いた

「今回はゆっくりしたいの」という文字に

 

「麻美さんとは思えない言葉に驚いた」

そう言われ、そろそろ限界かもと思う今日この頃

 

 

 

それでも弱音の自分に強靭になる私もいて

なにがホントの自分なんだかわからなくなってます

 

ただ分かってるのは

私は少々のことではくたばらないということ。

 

 

 

明日からもみんなの優しい言葉に

奮起しながら限界の向こう側に挑んでみようかな♡

 

 

今日のBlog文章は

エイプリルフールな内容だわ~

 

 

Instagram