今日のご相談Blog

リフォーム計画が難航したらお部屋の模様替え

2019年03月14日

 

 

リフォームを考える奥様のご相談は

 

 

数社のリフォーム会社へ見積を依頼

それぞれの会社の提案がされていて

ご主人と奥さまの意見が分かれ...

 

 

最近は、リフォームの話になると大喧嘩

 

 

リフォーム予算も1千万円以上するし

このままじゃ、いつまでだってっもリフォームができない

 

 

 

 

 

解決へのいろんなアドバイスをしますが

どれも解決には至らない場合

 

 

私がする提案は 「時間」

 

 

 

冷却期間ともいいますが

目の前に現れたピース選びよりも

これからの暮らしを考える時間に戻ってもらう。

 

 

 

 

 

リフォームは一旦、中断!

夫婦の会話にリフォームネタは厳禁!

 

 

 

 

 

季節も変わり目だし、

リフォームの代わりにお部屋の模様替えを提案♡

 

 

 

 

最近はDIYも流行ってますが、

これは好き嫌いがありますから

 

 

 

今回は、誰にでもできて

部屋のイメージを簡単、安く変えてる方法を。

 

 

ポイントは

 

・カーテンを交換

・照明器具の交換

・何もない壁に絵を飾る

・大きめの観葉植物の設置

・無くす

 

 

 

 

上の4つは、無難なものを選ばずに、対選ばないだろうなと思う

大胆な色やデザインや大きさを選択してみてください。

 

 

それだけでお部屋の印象は変わりますよ。

リフォーム費用に比べたら安いしね

 

 

 

最後の 「無くす」

 

これ大きなポイントです。

もしかしたらこれが一番お部屋の雰囲気変えるかもね。

 

 

ものを雑多に置くための棚や家具

せっかく買ったしという家具

全部、感謝して処分ください

 

 

 

 

部屋が広くなってシンプルになると

好きな家具が浮き上がって部屋のイメージをUPさせてくれます

 

 

 

 

カーテンなんかも、あえて大きな窓のカーテンを

ターコイズブルーやオリーブグリーンなんていかがでしょう?

 

柄ものより1色のカーテンがおススメ

理由は壁紙と同じ効果があるから

お部屋が広く家具の演出にもなる

 

 

 

 

 

 

お部屋の雰囲気を変えて

ご夫婦でリフォームのことじゃなく

将来の暮らしについて話をしてみてください。

 

 

その先に、必ず家のことが話題になりますよ。

 

急がないで。

焦らないで。

 

笑ってすごす時間を増やすことに努力してくださいね。