NEWS

around50を大人女性として楽しく美しく生きる

2019年05月07日

 

3年目にしてやっと実現した

セラピスト中村理事による講座

 

GWのど真ん中の5月2日OPEN!

 

 

around50の女性を対象に

50代大人女性を楽しむための

カラダとココロのお手入れ術をお届けしました

 

 

カラダの講座は、中村理事が担当

ココロの講座は、りじちょー大田が担当

 

ランチタイムは、自家農園の野菜とお米で作られたお弁当を食べながら、同じ年代の女性同士楽しい時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 


 

女性の50代は、体だけでなく環境も大きく変化して、それにともなって心も揺れ動く時期でもあります。

 

実際に経験してみると驚くほどの変化があって、「更年期」という言葉に不安を抱える女性も少なくなくて、変化の症状が重い人の情報ばかりが耳に入るから、余計に不安を感じる人もいる。

 

それでも、変化に備えた準備はできる。

それは誰もが経験する老いに対して症状を最小限にする未来の自分へのメンテナンスみたいなもの。

 

ココロとカラダは密接に関係しています。

日常の生活の在り方、考え方、メンテナンスやトレーニングの方法を、カラダとココロという2つのテーマでアプローチ。1歳でも若い年齢から準備を始めればココロもカラダもイキイキ。

 


 

カラダのセルフメンテナンス

 

まず自分の体を知ることが大切。体系、血液型、生まれ育った環境なんかでタイプ別に分かれていて、性格だって違う。それを理想のタイプに変化させる方法も日常生活のお手入れで変えられるというのはビックリ。

 

性格やメンタルを体のメンテナンスで変えられるなんてスゴイこと。

 

「自分を知る」

話を聞きながら自分のことは何も知らいことに驚愕。今日の自分の体は快調なのか不調なのかも量らずに、明らかな症状があらわれて初めて原因を考えているだけ。

 

口から摂り入れるものだけで体はつくられ生きているのに、カラダが何を欲しがっているのか、何を不必要としているのかも知ろうとはしなかった。

 

ダイエットの考え方も間違っていたし、ホルモンのことだって更年期に減るということしか知らなかった。

 

体や肌の美しさを生み出すこと、なりたい自分になるために、必要な知識とメンテナンス法を教えてくれる内容でした。

 

中村理事はこれまで2万体の施術をしてきたそうで、ギネスに挑戦しようかと思っていると笑って話をしていましたが、女性だけではなく男性にも更年期はあり、誰にでも老化はやってくるものだから、カラダの仕組みや体に影響される様々なことを知ってしまえば、不安は最小限に軽減できる納得の内容でした。

 


 

ココロのセルフコントロール

 

「大人の女の美しさは内側から表れる」まさに言葉通り、内側であるココロをどうセルフコントロールするのか、鍛えるのか。どこにもマニュアルが無い話がたっぷりの105分でした。

 

フランスでは年代別に一番美しいとされる女性は50代で、2位が40代、3位が30代だそうです。またフランス人は首から下を鍛えるそうです。その中にココロも含まれているそう。

 

美しくなるために、若い頃は着飾り自分以外のものに依存して美しさをつくっていたけれど、大人の女性は依存をやめ、これまでの経験から自ら備えた自立した美しさを表現するものだという話には納得。

 

経験から内側に備えた美しさがあるにも関わらず見えてない私たちに、既に備わってる美しさの探し方を教えてくれました。

 

ココロの余裕のつくり方、ココロの美しさのつくり方。その余裕や美しさを生み出すためのココロの鍛え方も伝授。体を鍛える本は沢山あるけれど、目に見え難い心の鍛え方はなかなか目にすることがありません。いろんな経験をしてきた女性だからできるココロのトレーニング法があるんですね。

 

誰から見ても毎日をキラキラ楽しそうに生きるには、心の在りようは大切だということはわかりますが、そこに必要な要素を知り準備しておくことは絶対条件だなとも思いました。

 

更年期の時期に、重い症状にならない備えも心の鍛え方次第で、心が体にアプローチするエネルギーは、これから年齢を重ねる大人女性にとって、あるのとないのとでは人生の楽しさが大きく違ってしまうことも納得できる話でした。

 


 

 

 

中村理事も大田も、この講座は定期的に開催して

美しい大人女性を増やしたいと大きな目標をコミットしていました。

 

 

次回開催は9月の予定です。

メルマガ配信が優先予約となりますので

興味のある女性はメルマガ登録されチェックしてください。

 

 

 

Instagram