ビジネス講座の様子と感想

ビジネス講座の様子と感想

2018年08月03日

 

 

8月1日に初めてのビジネス講座が終了しました。

スタッフの私たちもオブザーバー見学していましたのでプチご紹介~

 

 

参加者はいろいろ。

会社員の方、副業されてる方、専業主婦の方、自営業の方、リタイアメントされ起業計画中の方、両親の職場で事業承継中の方 etc...

 

男女の参加費率は4:6

 

 

 

 

講座の前、ビジネス講座は得意なはずの理事長の大田は、いろんな初体験に緊張気味。第二部の講師、長谷さんは税金の話をいかに楽しく話すか直前まで考えているといった、講師二人がだれより緊張していた。

 

対して、受講者さんは来られた時から楽しく会話を弾ませ、これから始まる講義を楽しみにしてる空気。その空気を講師二人がどんなプレッシャーに感じていたかは謎です。

 

 

 

=============

■第一部:理事長大田の講座

=============

 

緊張の言い訳をしておりましたが、あっという間にいつもの大田節で思いのままの空気に変えてしまった。

「ビジネスとは何?」から始まり、出るわ出るわ次々にビジネスの奥深くに入り込んでいきます。聞いてる私たちも『次は?』『その次は?』と...いつのまにか期待せずにはいられない状態になっていて、大田ワールドです。

 

誰でも稼げる月30万。ちょっと視点を変えれば50万。そんなことを考えてもみなかった。自分の思う収入を得たいなら、出来る方法はいろいろあって、考えることと計画すること。なにより大切なのは行動すること。

 

最後に、サラリーマンでも自営業でも、誰にでも必要となるマーケティングを簡単解説して、参加者の事業をマーケティングにあてはめて、即興でV字回復ビジネス企画を披露してしまう。講座が終わったら全員「出来る!」「考えたい!」細胞が活性化したようでザワザワのままランチタイムへ突入

 

誰でも活用できるお金を生み出す方法、そして生涯という視点でのライフ・ワーク・マネーバランスを学んだ私たちも、いっぱいの可能性を発見してしまいました。

 

 

 

 

=======

■ランチタイム

=======

 

 

前半の講座で思考とヤル気が活性化してしまった生徒さん達は、ビジネス話でどこも盛り上がってました。1時間のランチタイムは5分オーバーで強制的に閉会し、午後の講座への移動となりました。

 

 

 

 

=============

■第二部:長谷講師の講座

=============

 

第一部で活性化した細胞をクールダウン。大田とは真逆の講座の空気をつくる長谷講師。淡々と話す中に笑いを放り込んでくるところは、大田とはまた違う講師の技が...

 

私たちは税金に無頓着。消費税や様々な収入など計算してみると相当の税金を支払っていることになるわけで、それを知ることから、税金の意味に興味を持ち、納税や活用方法を考えてみたくなると教えてもらいました。

 

税金は経済にも影響し、逆に経済が税金にも影響していて、会社員でも節税ができる。自営業や会社経営なら尚のこと。個人事業と法人とのメリットやデメリットを知ると、副業や企業、フリーランス、投資、リタイアメント後の収入のことまで収入の得かたを考えてみたくなります。

 

老後...なんてことを考えていた人はゼロに。人生100年時代が楽しみになる未来。働く事が億劫だった人も、働きたくなってしまうまさにマジック! 働き方は多種多様、生み出すお金と育てるお金。この二つを習得してしまえば、お金の不安はワクワクに変わってしまうのですね。

 

「どうして学校でこういう事を教えてくれないんだろう?」長谷講師の講座を終えて、私たちが正直に感じたことでした。新聞を読みたくなったというのも受講者の感想。

 

 

 

 

.。.。・☆゜ ・。.。・ ゜ ゜ ・。.。・☆゜ ・。.

オブザーバー参加スタッフの感想

 

私たちも今、はなきりんでお仕事をしていますが、

今できることが見つかりました。

将来できることも見つかりました。

 

会社員として固定給で仕事をしてる人でも

ビジネスの構造が分かればスキルと収入Upも目指せる

 

起業を考える人、起業されて思う収入になってない方なら

どんなビジネスがいいのか、どう収入を上げるのか

見つけ方がわかる

 

たった210分で、ビジネスに必要なことを凝縮して聴けるのは

かなりお得だと思ったのが私達いち受講生としての感想

 

 

- 裏話 -

講座が終わった後、長谷講師と大田が反省会をしてました。

真剣に講座を振り返りお互いの講座に意見しながら

即、次回の講座をクオリティーを上げていました

 

そして、受講者さんの反響を見て感じたようで

細かく深掘りしながら身に付くまでの新たな講座企画までしてました。

 

 

 

 

 

第二弾はブラッシュUpして10月4日(木)開催

受付申込スタートしてますのでお早めに申し込みください。

⇒コチラ

 

 

 

一覧に戻る