大田麻美のBlog

400年続く歴史

2018年06月24日

 

 

森ができるまでの記事を読んで

人間社会におきかえてみるのも楽しい

 

 

苔のようでありたい。

私の気持ちが反応していた

 

 

 

そんなことを考えながら

誰もいない日の出に森へ散歩

重力より少し軽くなった気がした

 

 

 

森の次は、

湯めぐり歴史めぐりの一日

 

400年続く温泉がここには沢山あるから

 

 

 

でもね3軒目でリタイア

湯疲れって言うんだって。

 

いいタイミングのお昼寝時間になった

 

 

 

 

 

千人風呂は混浴だったけど、

恥ずかしさより入りたい欲が上回ってる私は、ずいぶん腹が座った大人になった。

 

 

 

 

 

 

浴槽いっぱいに人が浸かる写真が入り口に飾ってあるのを見て、なるほど千人風呂。

 

江戸時代をできる限りの想像巡らせながら男性と目が合わないようにキョロキョロ

 

 

 

 

 

Instagram