大田麻美のBlog

リアルと具体的だけ感じて見ていれば

2022年11月21日

 

総会と研修から5日

メンバーとのやり取りをしながら

直接会うことの大切さを痛感してます。

 

 

リアルでメンバー達から見えたのは

2020年のコロナ禍以降の2年分以上の情報

 

私と直接話してなくても

人相、所作、反応、かもし出す空気

状況、心情が手に取るようにわかる

 

 

私が感じたままメールを送ると

軽症だと思う人ほど返信が早い

 

 

私は占い師じゃないけど

占いが統計学なら占い師かも(笑

 

相手のエネルギー値を測りながら

メールや電話、on-lineでサポートします

 

 

 

ここでアドバイス!

エネルギーが低いとか

別な場所にエネルギーが向いてる時

 

どうにかしようと思わないことです。

私がよく例え話で使うお話し

 

 

何とかしたいとサポートする私は微風でしかない。前進しようと頑張ってる人には追い風になれるけど、止まっていたり逆風には何の効果もない風。逆方向へ向かう人を引っ張り戻そうとするのはゴムを伸ばして引っ張ってる状態。私がゴムを手放すと、もっと逆の遠い所へ行ってしまう。

 

 

 

私は自分の昔を思い出しながら

このことを自分に言い聞かせてます。

 

だから私がサポートするのは

前進しようとしてる人だけ。

 

それ以外の人には迷惑でしかない。

 

前進しようとする人にはアプローチはします

でも何度かアプローチしても反応なければ

気長に待ちます♡

 

 

 

子育ても人材育成も介護も同じで。

最近つくづく、もの心ついてから死ぬまで

人間って単純でシンプルだなぁ~って思うの

 

 

 

総会と研修で刺激された個人メンバー達が

軍隊式マーケティング講座や相談対応資格に

興味をもちだしたり...

 

女子会に参加したくて

大慌てでメンバー登録してくれたり

 

新陳代謝が始まってます。

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

※2021年12月25日から突然始まった介護同居

 

 

若干よくなった味覚障害も

なかなかその後の改善がなくて

食欲が日替わりなのが目下の障壁

 

週末は私の紅葉狩りに父に付き合ってもらった

 

 

 

 

デザインする時

デジタル配色パターン見てるより

自然の配色見てる方が学べるし、

見る側の人だって自然と受け入れられる

 

 

秋の紅葉も好きですが

この時期の菊も大好き♡

 

1m以上の茎に20㎝以上ある大輪

添木がないと折れてしまうバランスの悪さ

 

 

 

 

 

人が造ろうとしても真似できない

繊細で整いすぎてる自然の技に呆れる

 

 

 

 

 

私たち人間が創りたくてもつくれない美しさを

苦労も愚痴も見せずに毎年同じように再現する

 

花を見ているといつも思うこと...

 

 

 

 

父はそんな自然を大まかに感じ

繊細なところはどうでもいいようで

私と違うなんとなくの雰囲気で楽しんでました

 

 

 

そんな父を見ながら

極めるとそこになるのかもと思ったり

 

繊細で詳細にこだわってる間は

まだまだなのかな♡

 

 

 

 

相変わらずネガティブを言葉にする父に

 

私 「幸せですか?」

 

父 「なにが幸せかわかりません」

 

私 「なら! なにか不満は?」

 

父 「不満はありませんね。」

「不満がないということは幸せなんですね」

 

 

父との会話でふと...

幸せは曖昧なもので具体的に言えないけど

不満は具体的だから言えるんだ。

 

自分に「幸せか?」 そう聞くより

「不満はある?」 って聞く方がいいかも。

 

 

不満がなにかを見つければ

改善策を考えることができる

 

「幸せ」って曖昧でイメージなのかも

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

 

Instagram