大田麻美のBlog

明日からの三連休前はブラッシュUp

2022年09月22日

 

Silver week だったと知ったのは今朝

中3日の今週の少なすぎる仕事日数

 

こんなだったら連休にしてしまえばよかった...

そうすれば9連休

 

抱えてる大仕事を片づけられたかも...

タラレバ話は大嫌い!(笑

 

 

 

 

 

今朝はメンバー持込「学び場」のリハ

キャリアとファイナンスのコンサル専門家メンバー

 

多くのキャリアコンサルする中で

子育てママを応援したいというメンバー

 

 

来年には開催案内できると思います。

ただ...私の無茶ぶりリクエストに

担当講師  ”絶句” (笑

いつものことです

 

盛沢山の内容に仕上げますので

楽しみにしていてくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

このBlogを書いてる時に「体験する学び場」

童心回帰農場のルン爺から電話♡

 

 

 

 

 

 

この写真は2019年6月の新緑の頃

ルン爺の「学び場」企画した写真

※埋蔵講座になってます(笑

 

 

私とルン爺の年の差20歳

今年、後期高齢者になったルン爺ですが

私より元気だから高齢者とは認められない私

 

Instagramしてる人なら農場リアルはコチラ

大分県にある大草原&大人がリトリートできる場所

 

 

いろいろストレス抱えるうちのメンバーも

ここへ行ってリセットしてるみたい。

 

 

 

 

 

 

ルン爺と私はちょっとおもしろい関係。

お互い経験値から言葉の裏読み得意なのね

だから実際に喋ってる言葉といつも違う話の展開になる

 

今日も、お互いの言葉の裏読み会話

薄っぺらい言葉が通用しないのがルン爺(笑

 

 

30分の会話は75歳と55歳の未来の話し

どうやって楽しむかを喋ってた。

 

こういう時間って今の私には大切な時間♡

 

 

 

 

 

私はルン爺に約束してることがあって...

 

ルン爺は100歳以上生きるつもりでいて

100歳まで生きていたら「世界一周の船旅」

これするのが夢。

 

 

農場運営パートナーのしのぶさんは

その船に乗せてあげるという約束してる。

 

しかし、ルン爺は「大部屋より個室がいい!」

なので私はグレードアップに協力することを約束

 

 

 

更に75歳のルン爺は55歳の私に

「麻美さんの葬儀の弔辞は私が」と言う。

 

私が100歳まで生きたら

ルン爺120歳

 

本当に弔辞担当出来るのか????

どうなるかの未来は私の楽しみ♡

 

 

みなさんも気候のいい季節です

阿蘇の夕陽光る銀色のすすき道と農場の高原

ルン爺やしのぶさんに会いに行ってみては

 

 

 

空が晴れてたら満点の星

天の川、流れ星も見えます。

 

農場行きで不安があったら

事務局へのお問合せください。

 

今年5月に私も父と言ってきました。

父は来年も行く予定にしてる(笑

 

 

 

これからもいろんな体験してもらえる

活動企画していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

 

食事を美味しく食べられたからか

今日の父はご機嫌さん

 

調子のいい時の父は言葉が過ぎます。

耳を疑いたくなる言葉を口にします。

まるで子供のような言動...

 

 

そんな言葉を真にうけません。

1時間後には忘れてるのですから

 

 

 

私の父に対するミッションは...6つ

 

1.健康維持の規則正しい生活時間

2.歯磨き

3.眠る時間の管理

4.適正な運動

5.体重落とさない食事

6.モチベーションUpの会話

 

 

 

今日の3食も味覚実験した結果

私にはとんでもない味付けですが

父には味覚のある美味しい食事だったらしく

 

やっぱり食欲って大切なんだと実感。

 

 

 

味覚障害、舌痛症の父に合うのは甘味。

夕食は甘味強いすき焼き風炒め煮

 

 

 

 

 

 

軽糖尿を患う父は血糖値を注意してるけど

我家のお砂糖はカロリー・糖質ゼロのラカント

遠慮なく甘くしてます♡

すき焼きなど私の特別メニューには黒糖やザラメ使ってます

 

 

 

 

 

 

この甘味を使うようになってからは、

砂糖多目の高野豆腐も寿司酢も気にせず味付け♡

 

 

 

 

甘めの食事に

美味しいと舌痛症・味覚障害が

治ったと勘違いする父(笑

 

 

1時間かからずに平らげてくれたのを見て

自己満足しかない私♡

 

 

 

 

何も食べてくれない高齢者には

味覚実験がおすすめです。

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram