大田麻美のBlog

なんでも楽しみに変えてしまう

2022年08月08日

 

 

私が初めてコロナの影響を受けた

週末土曜日の親役セミナーは

 

最初は責任感と不安でいっぱいだったけど

愛知メンバー助っ人2名のお蔭で楽しい一日に一変

 

 

 

私を助けてくれた2人♡

 

 

 

 

 

 

令子さんには、

無茶ぶりで司会もお願い。

 

あがり症なのにも関わらず

「挑戦するいい機会をもらった」

 

そんな前向きな回答に

さすがメンバーと自己満足しちゃう♡

 

 

 

 

 

女性の司会って

受講者さんも聴き入ってくれるのね。

 

アドリブまで入れてくれてて

ホントに挑戦してくれたことに感激。

(私にしかわからないんだけどね)

 

 

 

 

セミナー終了後は3人で夕食を約束してて

私のリクエスト ”美味しいひつまぶし”

 

愛知県民2人がチョイスしてくれた

お店の中から予約してGo!

 

 

 

 

 

 

 

2人には数年うなぎは食べたくないくらい

食べてもらいたかったのですが...

大食漢は私だけらしく

私だけご飯大盛(笑

 

 

 

 

 

日頃、オンラインでしか会わない2人とも

直接会うと、いろんな人柄が垣間見え

発見に嬉しくなるもんですね。

 

特に、いろんな配慮や気遣いには

感心させられっぱなしで

私の大雑把さを再確認。

 

 

 

 

親役でも話していたのですが、

誰にでも長所って必ず存在するものです。

 

一見、短所に見えることも裏を返せば長所

長所を伸ばしてあげられる人でいたいです。

 

 

 

私は誰と出会ってもそう思うんだけど

ズルさが見えちゃうとダメ。

 

特にそれが大人だとその時点で

気持ちが切れてしまいます。

まだまだ精進必要です

 

 

逆に純粋に頑張ってる人と出会うと

無条件に応援したくなってしまう。

それもそのい人の長所よね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

土曜から泊りで妹が自宅に来てくれて

父のサポートしてくれていました。

 

その恩恵は私にも♡

お陰様で日曜は朝から休日。

 

掃除から食事の準備まで全て妹任せ

私はソファーに陣取り映画三昧andうたた寝

 

 

 

 

さすがに妹から

「ホンマになんにもせ~へんな。」

「中途半端に手伝われるよりいいけど」

...言われながら

 

 

恩恵にあずかる気で満々の私は

ほぼ父と同じ状態で 「ごはんやで~」

妹の掛け声で食卓に座って食べてました(笑

 

妹が掃除機をかけてくれてた朝は

掃除機の音が気にならないよう

字幕映画を観てた

 

後で、それを指摘した妹はさすがじゃ(笑

「家政婦みたいやったわ」と言われたけど

何も答えずスルーしました

 

 

 

 

最高の癒され日曜休日を過ごし

今日は朝からONスイッチ

 

私 「今日からいつも通りよ!」

「気合いれてよッ!」

 

父 「それは脅しですか?」

 

私 「脅してないよ。」

「今日から私は仕事だから協力して!」

 

 

私はいつも父に共同生活と伝えてて

協力し合わないと成り立たないから

自分で出来る事は自分でというのが我家ルール

 

 

しかし、妹がサポートに来てくれると

甘やかされた父は横暴になります(笑

 

食事ひとつとっても

妹が作ってくれる料理は手が込んでて

種類も豊富で彩もいいのです。

 

そして私のために

保存食料理までたっぷり置いてってくれる♡

 

 

今朝、朝ごはんのパンを食べる父

 

父 「牛乳ありましたよね」

 

私 「あるよ」

返事だけしてあえて放置

 

父 「あるならくださいッ!」

 

私 「牛乳ください。って言わな!」

 

父 「牛乳、い・た・だ・け・ま・す・か⁉」

 

 

 

加齢に甘やかしはご法度!

どんどんヤル気が衰えます。

 

それでも父の食欲がどんどん落ちてて

私の頭を抱えてました。

 

暑さのせいだと思っていたのですが

もしかしてと思い、お昼ごはんをお粥に変更

 

 

普通のごはんを食べれるようになり

私も楽ちんしていたのですが

 

以前のようにムカムカはないものの

消化が悪くて食欲落ちてたみたいで

お粥に戻したら食欲が戻った。

 

 

面倒だわぁ~~~~~~!!!!

仕事でもそこまで繊細に見てないし!

 

 

ごはんは食べれるものの

消化機能が落ちて消化しきれず

空腹感に至らなかったようです。

 

時々お粥生活にシフトですね。

 

 

 

 

 

夕方の散歩から戻ってこない父

いつもなら30分くらいで帰宅するのに

45分経っても戻ってこなかった

 

1時間弱で帰宅した父は

嬉しそうに話をする。

 

80代前半の男性が

黒い犬を連れて散歩されてたそう。

 

会話をしたそうで

奥さんから毎日の散歩をうるさく言われ

仕方なく犬に散歩させてもらってるんですよ。

 

そう話されたそう。

男性から年齢を聞かれ90歳と伝えると

驚かれ、毎日朝夕散歩することに

感心されて私も頑張りますっておっしゃったそう。

 

 

そう言われ、父は得意気でご機嫌さん♡

自ら散歩に行き、散歩が好きだと言い出す始末。

 

 

 

 

 

 

これは私の狙いのひとつ♡

父が一人で出かけると

いろんな人が父に優しくしてくれる。

 

 

 

散歩しててもスーパーへ行っても

周りは高齢で歩く父に優しく

声をかけてくれるのです。

 

他人の優しさに触れることや

人と会話することは父のエネルギー源。

 

 

 

私が一緒にいると、

誰も声をかけてくれません

 

一人で外出した時は父も自立心を持ち

人の声がけに癒されているんです♡

 

 

 

楽しそうに話す父

なかなかお風呂にい入ろうとしないから

後でゆっくり聞くわとお風呂に促した。

 

お風呂から出てきた父は

既に記憶から消えてしまってるようで

いつも通り大好物のガリガリ君を頬張る(笑

 

 

 

今晩は、梅素麺。

きゅうりと梅干だれたっぷり

スルスルと食べてくれてます。

 

 

 

私は、土日に大量の食事を摂取し

妊婦の様なお腹になってます。

が、父と一緒に素麺♡

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram