大田麻美のBlog

NOと言わない美学

2022年08月04日

 

今日は藤原理事とランチミーティング

このBlogでも何度か紹介したことあるけど

とにかく物知りで私の唯一無二の助っ人♡

 

私のどんな無茶ぶりにも

「わかりました」...としか言わない

 

私の人生でそんな人いなかった(笑

 

そして初対面の時から

私の愚痴聞き役and相談役(笑

 

 

 

コンサルタントとして全国を移動

関西に立ち寄れるタイミングを狙って

ランチを餌に相談と依頼と愚痴聞いてもらう♡

 

 

 

コンサルタントというイメージからは

かなりほど遠いイメージと真逆の人

そこがまたいいんですけどね。

 

今日も11月の総会や定期研修の相談に加え

個人的ないろんな話をした4時間

※藤原理事に興味もった人はコチラ

 

 

 

 

藤原理事は食通

(初めて食事に誘ってもらった時に判断)

 

 

美味しい食事に誘ってもらうと

自分がアテンドする時の選択基準上がる。

 

とりあえず。...なんて選べない

選んだお店で私が判断される気分

 

 

 

今日、私が選んだお店は

ビーフンとチマキが美味しいお店

 

ところがネット予約する時に間違って

ランチにはないディナーコースをリクエスト。

 

即お店の方からお電話あり

準備するので予約時間30分遅らせてほしいと

 

 

こういうところ抜けてるんですよ私。

コースのお値段見ればランチじゃないって

わかりそうなのに気づかないんだからね。

 

 

お店の人の配慮もあって

美味しく満足してもらえたよう

 

ランチ後、家に帰るというから

チマキをお土産に持って帰ってと提案。

 

10個くらい持って帰る?

...という私にドン引きされ

4つでいいですと(笑

 

 

つくづく私の感覚はズレてるらしい

 

話に夢中で写真は一枚も撮らず

今しか生きてない私。

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

今朝も父は早起きで

一人朝ごはんを楽しんでくれてて

私は1時間朝寝坊してご機嫌さん♡

 

父のフルーツを用意したら

 

父 「私はほんとうに幸せです」

「こんな人生が来るとは想像もできませんでした」

「あなたのお陰です。ありがとうございます。」

 

私 「どしたの?」

 

父 「どうもしません。」

「思ったことを言葉にしただけです」

 

私 「それはどうもありがとうございます」

「そう思ってもらって光栄です」

 

父 「あなたには迷惑な話ですね」

 

私 「確かに迷惑。」

 

父 「私もそれはわかってます」

「でも、なかなか死ねないんです」

 

私  またデタぁ~! あかんやつ

「そこ罪悪感あるなら、せめて楽しんで」

 

父 「楽しむって難しいですね~」

 

私 「笑ってればいいだけやん」

 

父 「あんたは、いつも楽しそうですね」

「楽しいことばかりなんですね」

 

私 「ちゃうわ!」

「楽しむことが人一倍上手なだけ」

「これも努力! スキルやねん!」

 

父 「なら、私は努力が足りないということですか」

 

私 「それくらい努力してもええんちゃう?」

 

父 「私はこの椅子から立つのも努力がいります」

 

私 「それ努力じゃなくて覚悟やろ!」笑

 

父 「あんたは喋ること仕事にしてるだけあって」

「ウマいこと言いますね~」

「努力じゃなくて覚悟ですか。へぇ~」

 

 

 

バカにするように呟く父。

いかに視点を変えて言葉を返すか

楽しい空気づくりも頭脳戦が続いてます

 

 

でも父と話をしながらつくづく

「楽しむ努力」って続けてるとスキルになる

 

どんな場面でも楽しめる。

結局、人生なんて楽しい時間が多い方がいい

 

 

 

 

 

私は36年一人暮らしを楽めるよう

それなりにいろんなことを整えてきた

 

それが父との同居で一変したけど

決めたのは私だから自分との約束は

 

▪父の愚痴は絶対こぼさない

▪介護生活感は絶対に出さない

 

 

 

一人暮らしの時の自由な私のまま

プチ介護だろうが与えられた状況の中で

自分の人生を楽しむ工夫と改善に全力!

 

 

なんとなく出来てるような気がします。

その一番の要因は父を甘やかさないこと。

 

私はいつも本質を見てる。

 

何より大切なのは父の健康で長寿。

 

 

私がどれだけ父にしてあげられるかじゃなく

私の時間と父の時間、それぞれ自立させながら

お互いに気遣いして楽しい時間をすごすこと。

 

そのためには、私も楽しくないとね。

 

 

 

 

実のところ、

こんな経験してる自分の未来が楽しみ♡

私はどんな人生を体験するんでしょうね

 

 

みんなも自分の未来には期待する

今時間をすごしてね。

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram