大田麻美のBlog

当り前に感謝する時

2022年08月02日

 

今日は朝からいろんなことがあって

ジェットコースターな一日。

 

 

夏休みまでに片づけたい仕事は山積み

目の前の仕事も山積み

 

普通、あきらめるよね。

しかし私の場合、目の前しか見てないから

時間にこだわりながら一つでも多く処理。

...処理することしか考えてない

 

コレ私の長所だと思ってます。

 

 

先のことを考えて億劫になって

今のモチベーション下げるんなら

先を見ないで今に集中する方が結果はいいはず

 

未来に想うのは目標や楽しみだけ♡

 

 

 

 

 

そんな私に飛び込んで来るNewsは

最近感染拡大してるコロナ感染

 

メンバーが続々とコロナに感染

夏休み前の最終講演8/6愛知県瀬戸市

開催協力メンバーがコロナ感染

 

講師の私は感染してないから講演はできる。

でも開催準備や新幹線の駅から瀬戸市までの移動

 

他の愛知県メンバー全員に電話したけど

週末が繁忙なメンバーの予定に空きはなく

私一人で移動、開催準備、司会、講演、お見送り

 

一人で完結させる覚悟で

今朝、名古屋駅でレンタカー手配。

 

 

 

開催協力メンバーは気になるのか

メールしてくるから「寝てろ!」返信

 

 

 

 

波瀾万丈で生きてきた私には

大した問題ではなく大概のことは自分で出来る。

 

ただ、こういう場面で気付くのです!

日頃どれだけ甘えた生活してるのかを...

 

新幹線や飛行場からの送迎が

当り前になってた私...(反省)

 

開催準備に、誰がどんなことを

してくれていたかをリアルに知る...(反省)

 

 

 

いつもの講演では、

メンバーが時間読みして駅や空港にお迎え

自分でレンタカーとなると1時間の余裕を取る

 

事前準備もいろいろ。

その荷物もってあれこれ手配

 

 

 

これも神様からのサイン

「そろそろ当たり前に感謝する時期じゃない?」

そんな声が聞こえてくる(笑

 

 

当り前がどれくらい怖いかなんて

失った時の恐ろしい経験何度もしてるのに

私ってホントに学習能力ないのかしら...

 

 

 

ほぼ、私の意識は今週土曜日にあって

既に受講申込されてる人に迷惑かけられない!

 

自宅を出る時間、準備資料、持ち物、

開催までの受付~講演終了のお見送り迄

完璧な準備をしなくちゃと準備してました。

 

 

 

 

すると夕方...

最近入会した愛知県メンバーから

「話聞きました。僕、土曜時間空いてます」

 

 

まさかのメンバーからの電話に

「頼っていい?」「頼らせて!」

 

 

「何の報酬もないよ」という私に

「別に何もいらないです。お手伝いできれば」

その言葉に依怙贔屓を決断(笑

 

 

私の肩から何かが崩れ落ちました♡

 

 

 

 

8/6の愛知県瀬戸市でのセミナーは

いつもと違うセミナーになります。

楽しみに来てくださいね♬

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

最近の父の病は「眠り病」

とにかくどこでも寝る、イチイチ寝る。

 

 

トイレを1時間占拠。

朝の着替えで洗面室を1時間占拠。

朝ごはん食べたままダイニングチェアで寝てる

 

 

 

父自身、日中眠ることへの罪悪感から

起こすと、必ず私が怒られる。

 

 

 

例えば、朝の洗面室

am5:00~洗面室に入ったのは知ってた

私は二度寝、次目が覚めたらam5:45

 

洗面室からTVの音

LDKには父が居ないのを確認して

洗面室でパンツを履いた状態で眠る父に

 

私 「おはよう!」

 

父 「今、パンツ履いたとこですッ!」

 

私 しばらく放置

 

父 「なんか文句あるんですか?」

 

私 「文句はなけど、そろそろ私使いたい」

まだ寝ていたい時間なんだけど...

 

父 「それはすいません。」

「すぐに着替えます」

 

 

出てきた父は既に冷静になってて

45分近く洗面室で眠ってたことに自己嫌悪

 

 

ただ、高齢者の目覚めはボケてるから

発言をまともに聞かない方がいいですよ。

とんでもないこと言い出すから。

 

 

 

 

今日は、とにかく眠いらしい

高齢者が加齢からくる睡眠は普通

 

ただこれまでに、

眠り続けると体調が悪くなることを

Inputしてあるので、父ももどかしいらしい(笑

父なりに自分と戦ってる

 

 

 

自分を奮い立たせ起きる努力しながら

日中のシール貼りしながらもうたた寝

 

 

夕方に、スーパーまで行ってきます!

寝た分を取り戻そうと思ってるらしい

 

 

大阪は猛暑の16時

最近は30分以上のお出かけの時は

保冷剤をバンダナに巻いて首に付けてます

 

これだけでも熱中症回避できます。

 

帰宅した父

 

父 「溶けてしまいました」

「こんどからもっと溶けないのをお願いします」

 

 

父には常識はありません。

溶けたから溶けないものを用意しろと言います。

 

次は、大きな保冷剤をつけてあげよう。

父はなんていうかしら? …♡

 

 

 

日中トイレで1時間は大迷惑。

 

私 「私もトイレに行きたいんだけど」

 

父 「私にトイレに行くなということですか⁉」

 

私 「さすがに1時間はながすぎひん?」

 

父 「歳をとると、それくらい時間がかかるんです!」

 

私 「寝てたんちゃうん!」

 

父 「あんたは私が寝てたのを見たんですか?」

「どぉ~なんですか! 見たんですか⁉」怒って詰め寄る

 

私 「見てないけど、いびきが聞こえてたで」

※これはウソです

 

父 「それは寝てますね。ごめんなさい。」

 

 

 

素直な父。

でも憎たらしい

 

 

 

私たち親子は、日々真剣ですが

文字にして他人が読むと笑い話ですね

 

 

今日一番の父発言!

「私は文句を言うのが仕事です!」

 

逆切れで放った父の言葉。

言い放った後、笑ってごまかしてたけど...

 

交代したいわ。

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

Instagram