大田麻美のBlog

受け止めるのか逃げるのか?

2022年06月21日

 

 

最近は、専門家メンバー達が

続々とNew企画講座準備してます

 

全てを監修する私の時間は

どんどん企画制作にシフトしてます

 

 

 

企画が完成して講座開催したら終わり

...ではなく、そこからがスタート

 

どんどんブラッシュUpして育てるもの

1年経ったら別講座になってるのが理想♡

 

 

 

私が20年続けてる住宅計画セミナーも

20年前の内容とは総入れ替え状態の変貌(笑

 

毎回、改善を繰り返します

それが普通だと思ってます。

 

だから...メンバーは大変!

ゴールのないrunが一番疲れるもの

 

「いつになったら終わるの?」

その気持ちは理解してるつもり♡

 

 

なにかする自分の対象が人間相手なら

世の中は変化し続ける限り終わりはない

その時々によって求められるものも変化するから

 

 

私の持論のひとつに

完璧は、盛り込むものが無くなる状態ではなく

これ以上削ぎ落すものが無くなった状態。

 

 

まずは盛り込んで削ぎ落す

人生も同じかもですね♡

 

 

 

 

 

夕方、専門家メンバーとリモート新企画MTG

今の旬の日本人の興味や不安ってなに?

そんな話題になりました。

 

 

私の情報収集や相談対応中で感じる

ランキングTop3

 

1.お金(経済的)

2.仕事(働き方)

3.暮らし(暮らすスペース・自分時間)

 

 

みんさんの興味や不安は

3つのどれかにあった?

 

 

 

この3つの不安や興味にどんな話をして

受講者を満足させ実践したくなる?

どんな話、アドバイスが必要?

 

 

はなきりんの「学び場」はどれも

こんな風な会話から企画制作が始まる

常に今時代の旬を意識しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

朝から雨が降り続く梅雨日

一日二回の外出散歩が出来ない父は

ホントは嬉しいくせに散歩できないと文句

 

 

それでも父の可愛いところは

一応、マンションの下までは行くのです。

そして雨が降ってる事実を確認して戻ってくる

 

 

 

 

父は自分でも「私はサンデー毎日です」

日付も曜日の感覚もまったくなくて興味もない

 

「〇〇へ行くのはいつですか?」

そう聞かれても、そもそも今日が何日かも知らない。

 

 

父に見てほしくてトイレに

相田みつを氏のカレンダー置いてたけど

見てもいない事に今更ながら気付く

 

ちなみに今日の一言は...

 

 

 

 

 

あらためて見ると

私が学ばなきゃいけないんじゃ?

 

 

 

 

日付も曜日も分かってない父に

時間だけは意識して貰いたい私。

 

 

父は一日6回お薬を飲みます。

毎食後、食間3回...計6回

 

私も仕事に集中してると時間を忘れるから

父に時間を気にして10時・15時・17時

この3回は声かけてとお願いしてます。

 

が、しかし! まったく気にしてない・・・

 

 

 

今日も16時

 

私 「16時やん!」

「15時に声かけてくれなぁ~!」

 

父 「今日が何日で何曜日かも知らないのに」

「もっと細かい時間まで気にしてません」

 

私 「自分の薬時間まで私に依存せんといてよ」

 

父 「私が散歩するようになってあなたは体操を放棄しました」

 

私 「そんな話してない!」

 

父 「最近あんたは人任せにしてます」

 

私 「はぁ~ッ?」

 

父 「そのうち私は食事の準備してるかもですね!」

 

私 「話を摩り替えるな!」

「一日3回の時間くらい意識して!」

 

父 「・・・・」

 

私 「聞いてるッ!?」

 

父 「聞いてません!」

 

...そうくるか!?

 

 

 

出来ない事が増えると

言い訳が上手になるようです。

 

それでもまだまだ父の口には負けない!

今日もバトルを繰り広げる親子。

 

明日はもっとお願い事増やしてやるッ! (ムフフ

 

 

 

※7月よりBusinessサロンLABO朝時間が7時から8時に変更になります

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram