大田麻美のBlog

憧れより少し近い誰か

2022年06月09日

 

今週は期限仕事が大量にあって

メールCheckもできないまま

 

 

中には急ぎ連絡も受信してるんだけど

メンバーは、ちゃ~んとPush電話をくれる

これも時間をかけないと生まれない信頼関係。

 

お蔭で4日間集中して期限仕事完了!

 

 

 

 

そしてBusinessサロンLABO

今日から、ホームページの制作学び

 

SNSもいいけど

今はMy officialサイトはあった方がいい♡

 

世界では毎日100万サイトが新規Upされてて

自分ブランディングが当たり前の時代に

My officialサイトは必要な時代

 

 

そしていろんな人たちの利害が絡み合い

今は無料でカッコいいサイトが自分で作れる。

 

 

 

20代くらいの世代だと

就活や人脈作りに制作してる

 

若いってすごいね。

旬が大好物なんだもの

オトナになるにつれ旬は障害物?(笑

 

 

 

 

はなきりんにメンバー登録する人は

何かしら今の自分を変えたいと思ってて

 

周りのメンバーの変化や成長を見て

『自分もできるかも』って感じるみたい♡

 

 

 

自分とかけ離れてる人を見ると

人は「私にはムリ」って思ってしまう

 

でも、自分と同じような感じと思う人が

少し成長したのを見ると「私も!」

そう思えちゃうんだよね

 

 

 

はなきりんはいつのタイミングからか

メンバー同士の相乗効果で成り立ってる。

 

最近、そう思うことがよくあります

 

 

 

 

 

 

 

話は飛びましたが...今日からスタートした

BusinessサロンLABO、サイト制作学び

 

実は...私が担当する予定だった

挑戦する気合は誰にも負けないんだけど

なかなかハードルが高くてフリーズしてた

 

 

 

昨日の午前中、理事会があり

ある理事の顔を見た瞬間、口が先に動いてて

「サイト制作の講師してほしい」と頼んでた(笑

 

 

私が究極のお願い事する数少ない一人。

藤原理事

 

 

過去、私の無茶なお願いに

「わかりました」しか言わない人。

 

神さまみたいな人です。

本業はコンサルタント

 

ものすごい情報量を持ってて

継続と丁寧さと穏やかさは天下一品!

 

 

昨日お願いして今日の夜の出番。

私でも躊躇するんだけど(笑

「わかりました」と言える人

 

 

 

 

 

約束通り20時のLABOで

My official サイトレクチャー

 

もちろんメンバーは私を含めド素人ばかり。

事前にサイト制作無料ツールを紹介してたけど

ハードル高くてすぐ閉じたというメンバーも。

 

 

それが...どうだろう30分くらいで

みんな「作れちゃうかも♡」に変わった

 

丁寧なレクチャーに私もビックリ!

日頃の効率重視の自身の悪態に反省までしました(笑

 

 

 

私もメンバー達と一緒に

いち受講者として制作します!

 

自分ブランディング♡

父との同居でプチ介護してる時間を

最大限活用しないと勿体ないじゃない!

 

だから介護コンサルティングをメインにした

My official sightを立ち上げようと予定

 

もしかしたら...

将来、本当に介護コンサルしてるかも♡

 

 

 

未来は今日の行動で生まれるもの

はなきりんでは理事長やってるけど

ここだけじゃいけない理由はないし

 

誰かを笑顔にすることができるなら

自己満足のために未来を変えてみたい。

 

どこまでも欲が深い私。

 

みなさんも気軽にJOINしてください

いろんなメンバーに刺激もらってください♬

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

父は認知症ではありませんが

寝起き認知症

 

私も若干そうかもしれないけど

父はうたた寝起きでもトンチンカンなことを言う

 

 

今朝も早起きしてソファーで眠る父

 

私 「おはよう!」

「朝ごはん、お粥でいい?」

 

父 「お粥~ですかッ⁉」 怒ってる

 

私 「じゃぁ~麺がいい?」

 

父 「麺⁉」 怒ってる

 

私 「なにが食べたいの?」

 

父 「白いごはん」 まだ怒ってる

 

私 「ごはん食べたら、またムカムカするよ」

 

父 「どうしてですかッ!」 怒ってる

 

私 「健康になったけどそれはお粥のせいで…」

「ごはん食べたら、また調子悪くなるよ」

 

父 「私、なんて言いましたか???」

 

 

やっと正常な思考に戻った父は

朝一番の会話に違和感を感じたようで

既に自分の寝ぼけて話したこと忘れてるし(笑

 

朝ごはんは、お粥と白菜の煮込みを食べご機嫌さん♡

 

 

 

 

お粥のお蔭で体のどこにも不調はなく

手押し車でヨチヨチ摺り足歩きだけど

3千歩くらいなら心地いい疲れ

 

 

病院もスーパーも一人で行ってもらうようになり

父の自信に変わってるのが口ぶりからわかる。

 

今日も大好物のヤクルトを買いにスーパーへ。

 

父 「なにか買ってきてほしいものありますか?」

 

私 「自分の好きなものだけ買ってきたら?」

 

父 「冷蔵庫の中、空っぽなのでは?」

 

...冷蔵庫には食材はあったけど

私のために何かをしてあげたいんだと思い

 

私 「メンチカツとお造りが食べたい!」

 

 

みなさんのご想像の通り、

「任せとけ!」と言わんばかり出て行った(笑

 

 

 

買い物が楽しい事を思いだした父。

帰宅したバッグにはいろんな品物が...

 

ヤクルト、スイカ、メンチカツ、お造り、お漬物

大根、ししとう、菓子パン、ブロッコリー

 

 

 

帰宅したら、購入した理由を一品ずつ説明。

そして大きなメンチカツが2つ

 

私 「お父さんもメンチカツ食べるの?」

 

父 「あなたが美味しいというから私も食べてみます」

 

私 「こんな大きいのひとつ食べれる?」

 

父 「半分にしてください」笑

 

 

 

 

何歳になっても、

誰かに頼られること、自分で出来る事

生きるために必要なものだと実感。

 

 

高齢者も子どもも、

ついつい手を出してしまうけど

それは自己満足で相手のためにならない

 

鬼娘と誰かには映るかもだけど

私は父の中に眠る能力を最大限引っ張り出す!

そして私時間をたっぷり確保しつつ

お互いの自分時間を大切にする。

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram