大田麻美のBlog

香の楽しみ

2022年03月02日

 

今週金曜日はメルマガ配信の日

新企画講座やキャンセル待ち人気講座

続々優先予約案内してるのでお楽しみに♡

 

 

 

時々、出かける時は

いつ誘われてもCaféTimeできるよう

身支度コーデを心がけてます

 

 

 

外出時の「とりあえずstyle」は

自分を堕落させてしまうと知ってる

数ヶ月リタイアした時に10年老けた気がした(笑

 

 

 

アメリカのスーパーでレジ待ちの時

出会った高齢女性の言葉を今でも覚えてる

 

「女は死ぬまで女性でいたいものよ♡」

 

その女性の笑顔と

茶目っ気いっぱいの言い方が

私も同じこと思ってると感じた

 

 

 

 

海外では香水って日常的

私は香水をあまりつけないけど

時々の嗜好品として楽しんでます

 

 

 

 

香は好きで家にはいくつもの

デュフューザーやアロマキャンドルあるけど

 

ずっと家にいると慢性化して

外出から帰宅した時しか香りを感じない

...けど、嫌な臭いは感じる

 

 

そういう時に香りが欲しくなると

香水を利用してます

 

 

 

ここ何年かのお気に入りは

FUEGUIA(フエギア)

 

 

 

コロナ前までは

毎月ヘアカラーに東京へ行ってたので

FUEGUIAの店舗に訪れたりしてた

 

行くと1時間はたっぷり

香を楽しませてくれるお店の工夫もあって

どの香りを持って帰るか悩むのが楽しい空間♡

 

創設者のMr.Julian Bedelも興味の人

香水は神秘的で使う人の記憶に影響する

 

私の記憶にも香は多い

香から昔の映像をリアルに思い出す

 

 

 

FUEGUIAの香水は主張がなく

その人の香りになってくれるから虜になった

 

 

 

以前購入した香水が無くなり

東京の店舗に行く機会もなかなかなく

on-lineがあったのでお楽しみ袋みたいに購入

 

 

 

 

 

 

 

 

”Biblioteca de Babel” を購入しました

WoodyでSpicyな香り

 

家にいながらBiblioteca de Babelの香りを

楽しみながら今日は仕事してました

 

 

FUEGUIAの香水はユニセックスなので

男性にもお勧め(オシャレな男性に一変)

 

 

 

香水は少しお値段高めだけど

半年以上使いつづけられて気分Up

それ考えると私にとっては贅沢品じゃない

 

 

日々、忙しくしてる女性には

香の楽しみおススメします♡

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

父の体調は日々変化

食欲がない時は無理に食べさせない。

最近、私が習得した術

 

 

とにかくド~ンと食事を出すと

それだけで満腹になってしまう父には

私が育った環境とは真逆の食事。

 

 

私は大家族の食卓で育ち

全て大皿で取り皿に取るシステム(笑

常に食卓は争奪戦だった

 

 

しかし! その習慣はどこへ?

今日の父のランチ

 

 

 

 

 

5つのお皿

妹が作ってくれたロールキャベツ

酢の物、じゃが芋煮、お漬物、かす汁

 

 

だいたいいつも5~6皿

小分けにして出します

 

 

 

 

それでも体調が悪くて

食べるの辛そうにしてると即片づけます。

 

父は昭和一桁生まれだから

「もったいない」が先に立ち無理するから

とにかくお膳を片づけてしまいます

 

 

 

今日のランチも半分くらいで辛そう

せっかく作ったのにと思う自分は棚上げして

片付けてしまいます

 

 

でも無理をしないと

夕食時には空腹になって

食欲が湧くようでしっかり食べてくれる

 

 

食欲がある時は父も上機嫌で

何を話してても冗談ばかり

 

メンタルは日替わりだけど

あまり付き合わないようにしてます

 

ネガティブに付き合わないのが

相手のためにもなります

話をすぐ摩り替えたり(笑

 

 

 

 

 

 

Blogを読んでくれてる方から

「お父さんはどうして敬語なの?」

そんなご質問をいただきました

 

 

気にしてなかったのですが

父は丁寧な言葉を使い上品です。

そこは私に遺伝しなかったみたい(笑

 

丁寧な言葉でもイヤミは含まれてますし

言いたい放題ですけどね。

 

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram