大田麻美のBlog

2ヶ月間の成績表

2022年02月28日

 

今朝は、掃除機かけるのに

いつものように窓を開けてると

とんでもない花粉症の症状を発症

 

薬をのんでもどうにもならなくて

鼻がムズムズ鼻水とくしゃみで目が腫れ

午前中はほとんど仕事に集中できず... (><“)

 

 

温かくなって花粉が飛び出したのね。

窓を開けることはしばらく断念

(気持ちいい季節なんだけどなぁ~)

 

 

こういう時の私の効果的対処法は

気にしてると余計に悪化するから

5分でも10分でも寝ること

 

 

症状が落ち着いたのは午後から

花粉症を完治させる薬がほしいぃ~

 

 

 

 

 

 

土曜日は愛知県で5か月ぶりの

50代60代リアルセミナー

 

 

 

対面での講演は時間が空くと

事前準備に集中力がいる

 

会場がつくる空気感に

飲み込まれそうになることがあるから

 

 

 

 

会場までの移動時間が

私の集中にぴったり

 

そして今の私にとって

ひとり時間を感じるひととき

 

 

 

 

 

 

約2時間の講演メモはA4一枚

タイピング文字は頭に入らず手書き

 

 

 

 

広告を見ながら、

客観的に何を聞きたいのかを想像して

 

受講者さんが楽しそうにする様子を

イメージトレーニングしながら

喋る内容より表現(言葉づくり)

 

これがいつもの私のルーティン

 

 

 

また講演後の帰りの移動中は

感覚が残る反省を講演メモに追記

これもいつものルーティン

 

 

 

時間が余ると

参加者アンケートを読んでます。

 

 

 

 

on-lineの講座と違って

私はやっぱり対面講座の方が好きで

肌感覚や空気感からアレンジするのが楽しい♡

 

 

 

 

この50代60代対象のセミナーは

セカンドライフを豊かに暮らしたい人達が参加

 

 

豊かに暮らすための

健康、暮らし、お金、メンタル

 

何歳になっても叶えられるから

少しでもその考え方を伝えたい

 

 

健康は、体力的なことだけじゃないし

暮らしは、住宅だけのことじゃないし

お金はどれだけあるかじゃない

 

 

100年時代と言われる長寿命時代

明らかに人生の時間は増えたから

楽しみ続けるにも工夫は大切。

 

 

 

「何歳まで生きる?」…そう聞くと

ほとんどの人は、そんなに長生きしないと言う

 

しかし現実として日本は世界一の長寿命国

そう簡単に死なせてはもらえない。

 

 

歳を重ねるごとに

年々時の過ぎるのが早く感じるもので

も少しゆっくり時間が過ぎればとも思う

 

でも人生の長さは確実に伸びてて

嬉しいはずなのに、そこに不安を感じる

人って我がままな生き物ね♡

 

 

どうせなら、一分一秒でも長く

楽しい時間をすごしたいよね。

 

 

 

 

 

 

 

~Today’s「親子 STORY」~

 

そんな90歳の父も

こんなに長く生きるつもりじゃなかったと言う

長生きする努力なんてしてないのにってね(笑

 

 

昨日はそんな父の90歳の誕生日でした。

(過去半年は面倒で90歳と言ってました)

 

 

妹と3人で食事に出かけました。

私が驚いたのは父の口数

 

自分からペラペラ喋ります

人付き合い苦手な職人な父が

隣の席の方にまで喋りかけてました

 

 

改めて、楽しい日常会話の大切さを感じ

父は会話の中で自己肯定してるんだと…

年寄り扱い会話はダメだと。

 

 

 

自分と会話して誰かが笑顔になってくれる

何歳になっても嬉しく自信になるのね♡

 

 

 

 

 

土曜日の講演に出かける前

父から驚きの嬉しい言葉があった。

 

 

私の仕事の内容なんて知らないけど

講演してることは知ってた父

 

 

以前の父は

「誰かの前で講演なんて親として恥ずかしい」

父の中で私は若い頃のおてんば娘のままで

そのおてんば娘が…という気持ちからの言葉

 

 

 

 

その父が出かける前の私に

「あなたの講演は、きっと楽しいのでしょうね」

 

なんだか、くすぐったくなりました。

私との日常会話を楽しいと感じてくれてるんだ。

 

直接的に褒められるより嬉しかった♡

 

 

 

 

この週末は、

父と同居する2ヶ月の

優秀な成績表もらったみたいだった。

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram