大田麻美のBlog

上手く言葉にできない人

2022年01月19日

 

 

土日のセミナー参加者さんで

連絡希望の方への連絡が今日完了

3日かかってしまいました。

 

 

電話で話した内容を記録にした文字数

なんと5万3千… (・.・;)

 

一般的な単行本の半分くらい(笑

 

 

 

 

 

 

 

それぞれに、

いろんな不安や問題を抱えてる。

私もそう...

 

 

 

 

 

ただ周りからは

私は悩みがなさそうに見えるらしい

 

そんな人いないよね

 

悩みや不安や迷いや問題って

誰にでも同じ量あるんだけど

それをどう攻略するかじゃない?

 

 

 

 

私の場合、

悩んでも仕方ない事は忘れる。

 

不安は、不安の先にある最悪を考え

今できる対策をとる

 

迷ってるのは面倒だから

どれかに決めて結果を見て判断する

 

問題は、改善方法を考えて

即試してみる。

 

 

 

 

 

私の場合、シンプルが好きなので

頭の中に何かを置いておくのも嫌みたいで

選択決断して、頭の外に出してしまうらしい(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝、父が私に八つ当たりしてきた。

 

私が遅くまで仕事をしていて

朝早くから食事の準備をしていたら

 

親心なのか、無理をしてるように映る私に

「あなたは一般的ではない」

「それは間違っています」 ...と言いだした

 

 

 

 

私はどこの場所でも

今の時代は差別化が求められ

一般的だと生きにくい時代と話しますが

 

昭和一桁生まれの父にとって

一般的、みんなと同じが最適だと

 

 

 

 

同い年の人に言われると

きっと『カチン!』と来てたかもですが

 

父の言葉に時代の変化を感じ

私も少し今時代に順応できてると思った(笑

 

 

 

 

きっと、偏屈な父は素直になれなくて

ほんとは...

 

遅くまで仕事して疲れてるのに

朝早くからありがとうね。

 

そう思っていたのでしょう。

でも素直に言えないもんだから

屈折して出てきた言葉のように思います♡

 

 

 

 

 

もちろん!そんな父の言葉に反応いたしません。

「一般的じゃなくてごめんなさいねぇ~」

「でも私、お父さんの娘なのよぉ~」

「お父さんの何を見て育ってきたのかしらぁ~」

 

 

そう言うと父は

「あなたは、口で商売してる人だから敵いませんわ」

...だって。失礼しちゃうわ(笑

 

 

 

 

 

誰かと一緒に暮らすって

面倒だけど、笑いが確実に増えるのは

私の負けず嫌いからくる挑戦なのかも知れない

 

 

 

 

 

 

 

明日は、土曜日から全くチェックしてない

恐ろしい数のメールを全集中で確認返信します!

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram