大田麻美のBlog

物事の答えをいくつ出せるかが求められる時代

2021年11月16日

 

朝LABO~の21:00まで5本のon-line

 

朝LABOで私がハードルの高い

お題を選んだばっかりに誰も答えだせず終了~

私もそのひとり(笑

 

 

こういう状況って

私の闘争心が掻き立てれられるから面倒なのだ…

 

「絶対に答えはある。」

「絶対に答えを見つけてみせる。」

私の中のもう一人の私が気合を入れるのだ

 

 

 

続くon-line中、ランチ時間や隙間時間も

頭から一瞬も離れない課題

 

孫悟空の頭にある緊箍児

脳が圧迫されてる感じだった

※私の生活に一切、関係しないことなのに

 

 

 

 

夕方...その緊箍児をはずす(笑

 

クリティカルシンキング(批判的思考)

そもそも、その課題の答えが必要なのか?

 

簡単に言えば、課題から逃げた(笑

 

 

 

 

気分転換に夕方20分の散歩にでかけたら

6車線の一方通行「御堂筋」はX’masイルミネーション

 

商人が集まる大阪らしい頑張ってる感

明らかにヒルズのイルミネーションに劣る。

長さで勝負してるのか?

 

ここでも考え出す自分に嫌気

 

 

 

 

 

 

 

寒くもない気温に

道沿いのオープンカフェはどこも満席

 

誰かが誰かと会話してる

 

どんな話してるんだろう?

どんな仕事してるんだろ?

どんな関係なんだろ?

 

聞き耳を立ててみたくなる

 

 

 

 

 

自分の思考を柔軟にしたくていつからか始めた

見聞きするものすべてにMy self-疑問視と回答

 

いつしか癖になってしまい

今では無意識に考える癖がついて

 

 

 

いつもは無意識でも

今日みたいに思考疲労おこしてると

癖になってる完成度に気付く

 

私の中のもう一人の私が

「それでも今日の課題から逃げたじゃない」 …と笑う

 

 

 

 

みなさんは日常、

どんなことを考えてますか?

 

私はとにかく見聞きするものすべてに興味津々♡

 

なんで黒いの赤いの?

どうしてその位置にあるの?

なぜその言動に至ったの?

どんな理由でその決断したの?

 

...いつもそんなこと考えてる

 

 

 

 

視点を変えると間違いなく答えが変わる

そんな思考体験してみたい人は直近だけど

「ひとつ先行くオトナの学び」がお勧め(11/19)

 

 

 

そして、これが最後になる講座

コチラ「工務店社長が語る家づくりのホンネ」(10/20)

 

なかなか建築会社の社長のホンネは聞けない

これが最後なので興味ある人は聴いてみて♡

 

 

 

 

 

来年は新しい企画講座

どんどん放り込んでいきます。

 

私も新企画講座放り込む予定♡

リクエスト講座あったらコチラからどぉ~ぞ

 

即! 企画して講座開催します♡

 

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram