大田麻美のBlog

意識するだけのトレーニング法

2021年10月21日

 

退院から1ヶ月経ってるのに

まだ毎日のリズムが上手く取れない

 

毎日とか習慣って大切ね

 

 

 

今日は久しぶりに講座リハが続いた

 

講師の玉子がジレンマの中で頑張ってたり

講師を始めた頃が嘘みたいに上達してる人

準備せずリハに挑みバレないと思ってるお馬鹿さんも

 

 

 

ただ実践してれば上達するわけじゃない

上達する人は「意識」してる

 

そう...いろんなことを意識

もっとよくなりたいと全てを意識するから

繊細なところまで違いが見えてくる

 

場数だけじゃダメ

そこに「意識する」がないと上達しない

 

 

 

 

日本の伝統職人さん達がよく弟子に

「見て覚えろ」っていいますよね。

 

現代の人なら「マニュアル作成してくれ」

そう言いそうです

 

私は「見て覚えろ」という言葉の中には

どこまで見て感じ取れるかという意味が

含まれてるように思う

 

 

 

1mmの厚みの違いを手で分かる職人

10gを感覚だけで正確に計る職人

 

場数だけじゃなく

意識して繊細になれるから成せる技だと思う。

 

 

 

講師もね、ただ与えられた時間

喋れる人なんて沢山いるし

台本と練習でどうにでもなる。

 

 

でも、人の心を動かす講師は少ない。

講演後に聴講者を能動的にさせる講師はもっと少ない。

 

 

 

 

流れる空気

聴講者の微妙な動きや表情

吐息まで感じたりもする

 

 

 

 

みなさんに職人になれとは言わない。

でも、人と差別化できるスキルを身に付けたいなら

 

それがなんでもいい。

お料理でも会話でも子育てでも仕事でも

 

なにか一つの事を

繊細に意識して、どこまで見て感じられるか

日々継続してれば大概のことは10年もすれば一流になる。

 

 

なんとなく生きてる10年なんて

あっという間♡

 

今からやってみても遅くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチタイムが終わった午後

銀行に用事があって外出

 

 

 

 

 

 

川沿いのカフェやレストランに

満席状態で人がくつろいでる

 

暑くも寒くもない季節だから

みんなオープンエアの席を陣取って楽しそう

 

 

なに話してるんだろ?

そんなことに興味をもってしまう

 

 

家族の事? 恋愛の事? 仕事の事?

総選挙の話題をしてる人っているかなぁ~?

そんなこと思ってました(笑

 

 

 

 

 

 

 

今日、on-lineお金の学校第8回(最終日)

その中に出てきた話題

 

 

 

先日の自民党総裁選から与野党の発言を聞いてると

ここぞとばかりに、国会議員達は舵を切った。

 

今後の国家予算は

高齢者から子ども達に予算をまわすと...

 

 

 

コロナ禍で「トリアージ」

仕方ない選択と報道されたのが影響してると私は思った。

 

 

キッカケはどうであっても個人的に私は大賛成

 

 

大人である私たち現役世代はもっと頑張ればいい

まだ何も出来ない、分からない子ども達への

負担を軽減するために頑張ればいい。

 

その負荷が私達大人のいいプレッシャーになって

先進諸外国から桁外れに遅れてる経済成長&労働生産性

上げるエネルギーにきっと変わるはず。

 

 

 

期日前投票が始まる

10月20日(水)から10月30日(土)までに

必ず投票に行きましょうね。

 

 

 

 

 

 

長野県メンバーが講師する講座

「視点を変えると見えてくる人生の愉しみ方」

 

 

この中に出てくるフレーズ

「知るは財産、知らぬは負債」

 

 

 

いろんな知識と情報は知っておいた方がいい。

大切なのは定義と本質

 

私はどんな情報も知識も

この定義と本質だけ知るようにしてます。

 

そうすると...

まがい物の情報か否かや

どうでもいい理屈を見極めることができます。

 

 

 

例えば、決算書の情報と知識も

決算書を作成できるようになる方法ではなく

決算書というものの定義と本質さえ知ってしまえば

作成はできなくても簡単に読み解くことができるようになる♡

 

 

 

 

 

そんな考え方や視点のスキルアップしたい方は

メンバー登録してLABOへ来てください。

 

いろんなお題で思考力を鍛えます♡

思考力も筋肉です(笑

 

 

 

 

メンバーシップLABO参加はコチラから

Instagram