大田麻美のBlog

学びっていろいろ

2021年06月21日

メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

 

父との暮らしが始まり

COVID-19以上に非日常

 

89歳になっても父は父。

いろんな学びを違うカタチでくれる(笑

 

 

耳も遠くなってますから

私一人、大声でしゃべってます

 

それでも伝わらないことが多くて

発音がわるいのかな?

完結に話す?

 

等々、工夫をしましたが…  わかった!

 

聞きづらいのは本当なんですが、

頑張って聞こうと思う話とそうでない話を

父が都合よく区別してるのです!

 

だから、何度話しても聞き取れない話は

「興味がないんだ」と思って止めます。

 

 

 

そのくせ父は、

同じ話を時間を変えて何度もします。

それは「聞いてほしいんだ」と思って何度も聞き

父が心地いいと思う返答を工夫して楽しんでます♡

 

 

突然おしゃべりになる時があります。

最初は真剣に目を見て聞いてたけど

私の返事を求めていないことがわかり

ながら聞きしてます(笑

(それでも父はご機嫌さん)

 

 

 

食事をした後は、逆流性食道炎にならないよう

食後すずに横にならないようするのですが

父は食事が終わると横になろうとします。

 

 

そのために! 介護用ベッドを調達したから

リモコンで背もたれを上げるのですが

父 「なにするんですか!」と不満気

 

 

いつもキチンとした恰好をするので

私のTシャツとジャージを貸すと

 

「楽ですねぇ~」とお気に入り♡

妹から「若い~♡」言われ上機嫌

今日もそれを着て出かけていきました。

 

 

 

父のリクエストは

朝~夕方まで自分の家で過ごす。

 

私の家から電車で30分

手押し車にサポートしてもらって移動。

 

妹がリハーサルをしてくれ

父が上手く乗り降りしない時は

必ず誰かが手を貸してくれるのを確認し

家族会議で父ひとり実家通勤をOKにした。

 

 

 

早速、初出勤の今朝ハプニング!

 

私がトイレに入った瞬間

父の「行ってきま~す!」玄関先の声

 

 

私「待ってぇ~~~ッ!!」

トイレから大声で叫んだ

 

 

興味のあることしか聞く努力しない父

大慌てでトイレから出てパジャマ姿で

エレベーターホールまで父を呼び戻す。

 

 

マスクもしてなければ

持ち帰る荷物も持ってないし...

 

 

 

 

そんなてんやわんやの非日常を

半ば楽しみながら過ごしてます。

 

 

 

 

父と一緒に暮らすのは36年ぶりのことで

ずっと一緒にいると父の知らなかった

日常や考えや価値観を知り

 

そうだったんだとお思うことだらけです。

 

 

 

 

週末は山の中へ家族でランチへ

父にとって今は旅行気分なのかも♡

 

 

 

 

 

旅行を満喫してもらえるよう

お・も・て・な・し

 

誰に聞いてもやった方がいいことは

やってみようと思うのです。

 

 

 

Instagram