大田麻美のBlog

見た目で人をイメージする

2021年05月23日

メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

 

6月のLABOスケジュール更新しました。

思考のストレッチしてストレスフリーになって

自分の未来にわくわくしてもらうために企画♡

 

 

 

 

BlogとInstagram…

これだけはって意地になってたのに

とうとうサボるようになってしまった

 

 

 

 

「こんなはずじゃなかったのに」

人生にはつきもの

 

思ってたのと違う。

予定と違う。

 

 

今、そう思う

 

身から出たサビ

それもわかってる。

 

 

どんなに集中と効率を工夫しても

どうにもならなくなっちゃった(笑

 

 

ただ、諦めるつもりはないらしく

今日も集中と効率を考えて実行してた。

 

こういう私が、こういう状況をつくってるのだ。

限界ってものが私の中に存在してなくて

ただの「問題」でしかないから

 

なんとかすれば

なんとかなると思い込んでるらしい。

 

 

 

 

 

土曜日は50代60代セミナーでした。

想定外が2つ

 

いつも50名程度の申込数予定で告知してるのに

倍の申込みが入ってしまった。

 

いつも60代後半の方が大半なのに

今回は50代後半~60代前半の方が大半。

 

 

会場も感染対策のため120名収容規模を予約して

60名の定員にして万全の対策をとったけど

多数のキャンセル待ち出してしまうことに…

 

 

 

 

縦に長~い配置になってしまいました。

 

 

 

 

 

参加される年齢層が若くなったから

いつもと全く違う講演内容に急遽変更。

 

 

 

なにか楽しんでもらいたくて準備した衣装は

ショッキングピンクのパンツスーツ(笑

 

さすがの私も、かなり覚悟が必要で

移動中ずっと恥ずかしかった

(仮装に近いものがある)

 

 

 

 

新大阪駅の改札前で

女性から声をかけられた

「いつもTVでお料理を拝見してます」

 

握手を求められたので

「違います...」とお伝えした。

 

 

 

すると乗車するホームで

また違う女性から声をかけられ

「お料理番組観てます。一緒に・・・」

 

その先の言葉が「写真撮ってください」

だと想像ができたから「人違いです」とお伝えした

 

 

 

新幹線の移動中、ずっと考えてた。

こんな派手な服着てる料理研究家?

マスクから上が私と似てる料理研究家?

 

 

 

 

駅に迎えに来てくれてたスタッフも

きっとこの服に驚くだろうなぁ~

私以上に恥ずかしいかもなぁ~

 

案の定「大田さんヤバイっす!」

そう言われお笑いされました

 

 

メンバーのリアクション見なくても

新大阪駅からずっとすごい視線感じてたし

 

 

 

会場に到着したら

設営してくれてた大勢のメンバーも

目が点になってて大笑いされました(笑

 

 

続々と来場される受講者さん達を

あまり刺激してはと上着は脱いでました。

 

講演直前に上着を着て前に行くと

会場全体が変な雰囲気に包まれてた

 

 

 

講演が始まり、この衣装の理由を説明。

今回参加された大半の年齢層は

他の世代とはちょっと異なる

 

楽天家が多くてパワフル世代。

そうです20代・30代前半でバブルを経験した世代

 

 

 

だから、バブルな衣装を選んでみたの♡

演出というリップサービスのつもり

ちょっとやりすぎちゃったかな(笑

 

 

 

講演終わっての帰路

行より恥ずかしさが倍増して

家に着くまで上着は手荷物でした(笑

 

 

 

 

また50代60代セミナーの

参加世代が今回みたいな時は

この衣装を着用して行こうと思います♡

 

 

怖いもの見たさにお越しください

 

 

 

 

Instagram