大田麻美のBlog

空のショータイム

2021年04月19日

>>メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

 

今日のBlogは七色

感動的な空のショーを

20分鑑賞した日曜の夕暮れ時

 

 

みなさんは虹を見たことあるよね

私も何度も見たことあります

 

 

でも昨日見た虹は

アラスカで見たオーロラに匹敵

 

 

手が届くくらいのところに

突然大きな虹が現れた

 

 

 

もともと空が大好きで

仕事しながらでもチラチラ空を見てる

子どもの頃からクセみたいな感じ

 

同じ空はなくて

いつも違う景色を見せてくれるから好き♡

 

 

 

日曜日の17時…

晴れ間と真っ暗な空のグラデーション

近くの鮮明な景色と雨柱で霞む遠くの景色

そこに雷の音がする違和感にベランダに出て

 

しばらく何がどうなってるのか

確かめるように空と街並みを眺めてたら

 

 

突如! 視界の中にカラフルな色が入り

目がおかしくなったのかと見上げると

目の前にとんでもなく大きな虹!

 

大きな大きな虹がすぐ目の前にあった。

 

 

 

 

 

 

 

虹の端を見たのは初めて♡

ビルも川も突き抜けてく虹を見た

 

 

反対側を目で追うと

そこにもしっかり虹の端があった

 

 

 

 

高層マンションが虹色になってて

ハワイのワイキキに建つレインボーペイントの

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジを思い出した(笑

 

 

 

どんどん虹は色濃くなって太くなって

そしてもう一つ虹が現れた

 

 

 

 

 

その虹と虹の間が暗いのはなぜ?

 

虹の全貌を写真に納めたかったけど

あまりに近くて大きくて

ファインダーに収まらなかった

 

 

 

20分間、寒さも時間も忘れて

ベランダに立ちすくんで

空のショーを観て感動してた

 

 

 

虹を見た後、仕事するのもったいなくて

全ての音をOffにしてソファーで瞑想…

夢と現実の狭間を彷徨いながら

大好きな宇宙のことを考える。

 

 

 

私の中で端があるものは現実で

端が何かがわからないものが空想

 

まだ誰も見たことも確かめたことがない

宇宙の端を想像するのが大好きです

 

 

 

 

宇宙からすると地球はホコリくらい小さいのかな

そこに住む人間はミクロなのかな。

 

その人間の心の中って

宇宙から見たらどんなサイズ感なんだろ

 

 

そんなことをよく考えるけど

いつもその答えに行きつくことなく

 

曖昧が大嫌いな私が

唯一、心地よさを感じる曖昧な世界

 

 

宇宙から地球を見た人は

みんな地球はどの惑星より美しいという

 

きっと地球だけ彩りがあるんだろうね

宇宙の全貌を人間はまだ知らないけど

同じ彩りを持つ惑星が他にもあるのかな?

 

 

 

答えのない答えを探して

妄想するのって楽しい♡

 

 

 

大きすぎる鮮明な虹が現れたのは

私をひと時、違う時空に連れててくれた

日曜日の夕暮れでした

 

 

Instagram