大田麻美のBlog

100年時代だから未来想像(創造)

2021年03月29日

>>メンバーシップLABO参加はコチラから

 

 

いろんな新しい講座企画を

日々添削しながら構成しています。

 

どの企画も未来を先読みしながら

少しでも未来の問題を改善しながら

未来にワクワクしてもらえる具体的提案を

企画の中に放り込んでます。

 

 

 

メンバーからの持ち込み企画に

私もいつも以上に未来を見つめるようになり

アンテナがより敏感になったのはお蔭様です

 

 

メディアでは相変わらず

感染者数や各自治体や政府への

揶揄や責任の押し付け合いのような

 

そろそろ様々な感染対策マニュアルを

政府で作成してほしいと感じる今日この頃...

 

 

 

メンバーの持ち込み企画を

まんま政府に見てほしいと思うこと多々

 

 

 

人生もビジネスも未来を予測して

最善を尽くして最悪に備えることが大切。

 

苦手なことを「わからない」「できない」

つい言い訳するのが人間だけど

 

苦手なことは

「やったことがないこと」

「挑戦したことがないこと」

そう思えば、一歩は踏み出しやすいもの

 

 

 

 

今では誰も信じてくれないけど

私も昔は、人前で話すことも避けてきたし

誰かの相談対応なんて出来るとも思ってなかった。

 

過去のどこかの時間で

必要に迫られたと感じるタイミングが

私の中であったから挑戦しただけのこと。

 

またそれをやり続けたら

人から相談されることが増えただけのこと。

今でも出来てるかどうかは判断できないまま

 

ただ、みんなが相談してきてくれて

笑顔になってくれるから

もっとスキルを上げたいと思う

それが原動力になってます♡

 

 

 

 

仕事の合間にTVをつけたら

ちょうどNHKで100年時代の話をしていて

同じテーマを取り上げてるぅ~♡ と…ながら見

 

 

みなさんは100年時代と耳にしたことはあると思うけど

どこまで自分事としてリアルに未来を考えてますか?

 

 

TVで紹介されてたフリップ▼

 

 

 

 

これまでは60歳定年とされていたけど

人生が100年になると仕事は80歳まで

 

『キャー! 私の設定年齢と同じだぁ~!!』

共感しながら見てました。

 

私ははなきりんを80歳までは続けようと思ってます。

その後は、健康次第ってところですかね

基本、需要あるなら死ぬまでです(笑

 

 

 

私にとって老後とは、自活できない時間のこと

そうね。誰かのお世話になる時間のこと。

願わくばピンピンコロリが理想

 

 

上のフリップ下にも書いてあることも共感

留学、就職、学び直し、副業、独立、起業、ボランティア

 

 

留学しなくても海外の事情や歴史は体感してほしい

就職しても自分ブランディングはしてほしい

 

定年後のフリーランス・独立・起業のために

副業もトレーニングとして現役時代に経験してほしい

 

 

 

人生を能動的にドンドン変化させてほしいし

変化することに慣れて欲しい

 

 

 

過去の私達は有形資産を重要視してきたけど

未来には無形資産が重要になる。

 

TVでも無形資産の重要性を話してた

未来に価値ある3つの無形資産とは...

 

 1.知識・スキル

 2.健康

 3.人脈

 

 

健康は今の私は自信がないところでもあり

強化しなくちゃと思う課題。

 

知識・スキル・人脈は、

はなきりんの「学び場」受講してくれたり

メンバー登録してくれたら必ず手に入ります。

 

 

 

 

今の子どもから大人までが生きる時代くらいは

見通してドンドンはなきりんで提案して行かなきゃ!

そう思いながら100年時代TV見てました。

 

 

 

メンバー達には無理難題を押し付けてます

会員にこんな無茶ぶりする団体はないと思ってます。

 

でも、私はメンバー達には

人生で一人でも多くの人を笑顔にして欲しいし

人を笑顔にする喜びも知って欲しいと思ってて

 

 

私に出来ることはなんでもしようと思ってます♡

 

私のやることの方向性がズレた時には

きっとメンバーの誰かが指摘してくれるはず。

そんな風に思いながら精一杯明日も楽しむぞ!

 

 

 

みなさんも楽しむ努力してね♡

 

 

 

Instagram