大田麻美のBlog

感動と感謝に溢れた日

2020年12月07日

 

出張寄り道一人旅から戻って来て

楽しかったがどんどん大きくなって

 

リュックひとつで一人旅に出かけたくなった

 

 

 

 

 

どこかに出かける時、

計画派と無計画派にわかれるよね

 

私の妹はハイレベルの計画派

対して私は真逆の無計画派

 

 

どこへ行きたいって自分が思うかも楽しみで

道すがらずっといろんなものに興味津々だし

ハプニングは最高のお土産話

 

そういう私には一人旅がぴったり。

 

 

 

誰かとの旅で計画派の人が一緒だと

全てお任せして私は付いてくだけの楽ちん旅

 

一番苦手なのは「計画してね!」と任されること。

昔っから苦手でプライベートで引き受けた経験ゼロ

 

寒い暑いは苦手なので、春になったら

三密避けてリュックひとつで一人旅しようかな♡

 

 

 

 

子育て中のママだって乳幼児じゃなければ

子どもはパパに預けて一人旅してほしいな。

もちろん日帰りだっていい

 

決断は必要だけど、決断も気分転換も

必ずその後の生活に役に立つ

 

 

私も初めてやってみたけど

いつもなら帰宅後は仕事の疲労感だけだけど

仕事のことより旅のことの方が記憶と印象に残ってて

 

こんな風になるのねって驚いた。

 

 

 

 

 

週末の日曜日

初! 「子どもマネー教室」でした

 

 

今年の5月から約半年、Projectメンバー9名が

仕事終りの遅い時間に何度も打合せを繰り返し

企画を練ってくれていました。

 

 

 

実は...

このProject企画が立ち上がった時、

メンバーに私は2つのリクエストをしました。

 

ひとつは、

既存の子ども対象お金教育の情報は一切見聞きしないで。

 

もうひとつは、

他には無いオリジナルな講座にしてほしい。

 

 

 

 

みなさんがもし、企画会社だったとしたら

制作期間半年、いくらの制作料で引き受けますか?

それもOnline講座...

 

 

多分、結果を出す条件で引き受ける企業なら

100万円以上の金額提示するリクエスト

 

 

 

Projectにも私は一切関与しなかったので

昨日の講座をon timeで視聴せず

今日、録画を視聴しました。

 

 

 

受講申込みは告知後即、満席になり

定員の何倍ものキャンセル待ちが出ました。

 

 

申込みが早かった10組のお子さんが受講

 

 

 

 

 

Projectメンバー9名

いろんなキャラクターに扮して

子ども達にわかるよう「お金が何者か」を

伝えてる姿は、いろんな想い含め私は感動♡

 

みごとに私のリクエストをクリアしてくれました。

 

 

 

講座を隣で聴いてたママやパパも

考えさせられる事があったはず。

 

講座の最後には両親に向けて

日常生活でできるお金教育の話もあって

それが出来れば将来子どもが社会人になった時

間違いなく生き抜くチカラが備わってる。

 

 

 

 

もちろん反省や改善できることは盛り沢山。

それでも初めての講座としては200満点!

 

はなきりんを設立して

会員に心からのお礼を言ったのは初めてかも

 

 

 

回を重ねる毎に講座のクオリティは上がります。

 

なんてったって、

講師に気遣いしない子ども達は最高の指導者ですから

 

 

私はまた次のステージを見つけちゃいました♡

その時がきたら、私の役割として私が挑戦!

それまで私の中で温めておきます

 

 

 

 

 

 

 

今回の講座を通して気づいたことがひとつあります。

 

みなさんは、親や年上としてでなく

子どもと同じ目線で楽しく会話できますか?

 

きっと、出来ない人が多いと思います。

純粋で遠慮のない子どもと同じ目線で会話するって

実は、大人のトレーニングになるんだと発見しました。

 

 

誰とでも相手に合せて同じ目線で会話をする。

これは大人の私たちにとって必要なこと

チャレンジしてみてくださいね♡

 

 

Instagram