大田麻美のBlog

効率よく情報を取り込む方法

2020年06月09日

 

大学生に混じって

朝から1時間半のオンライン講座

受講させていただいてビックリ

 

テーマはキャリアデザイン

今の現役社会人が聴くとイイ内容で

こんな現実的なことを学生に伝えてる!

 

...という印象

 

 

 

 

WEB講座で多くの会員たちが担当する

未来を想定した話しを、理論的・学術的に

裏付けのある資料を提示しながらの講座は圧感。

 

私の想定を裏付けしてもらった様で

ちょっとうきうき♡

 

 

私にはない提案法と講演構成。

とっても勉強になり、教授にはメールで

即、自身の講座に取入れさせてもらうと連絡。

 

 

 

 

今回のコロナのお蔭で

未来予測を強いられることになったのは

私としてはよかったと思ってます。

 

 

不思議なもので、

自分が深く考えるようになると

欲しい情報がどんどん向こうから飛んでくる

 

自分が車を購入した瞬間に

同じ車がやたら目に入るのと同じ現象。

 

 

 

 

 

 

頭の中でいろんなヒントやアイデアが

くるくる回って集中できずに自分にイライラ

 

 

 

そんな私を見て

「なんか、ずっと真顔だね」

...と言われ我に返った

 

 

確かに、ずっと真顔だわ

怒ってるわけじゃないけど

微笑みもない口角真一文字だし

声のトーンも音域が低空飛行

 

 

 

既に、私を叱ってくれる人は

ほとんど見当たらないから

誰かの指摘は嬉しいもの

 

 

 

今日は口角上げることを意識しながら

自分と戦っていました(笑

 

 

 

 

こういう時の改善方法のひとつが

「小さな幸せ探し」

 

身の回りの当たり前から幸せ探ししていたら

初めて一人暮らしをした時の事を思い出した。

 

 

18歳の時に暮らした部屋は

多分、当時4万円弱だったと思う

お風呂が無くて洗濯機もベランダ設置

 

それでも、自分のお城で居心地よかった。

 

 

でもね、その部屋を卒業して

新築2LD(家賃8万円)のマンションへ

引っ越した時に感動したの今でも覚えてる。

 

 

何よりキッチンの水圧に感激

家にお風呂があること

フローリングだったこと

部屋が3つもあったこと

 

それだけで、

ちょっと大人になった気分で

ファッションも所作も変わったもの(笑

 

 

私は稼げる!

...って勘違いしたのもこの頃

 

それが良かったのか悪かったのかは

波瀾万丈でわからないけど...

 

今の私が存在するのは

間違いなくあの時の勘違いがあったから

そう考えると、勘違いもよかったのかも。

 

 

 

 

 

 

学びや知識、分析、計画、健康、お金

いろいろ必要だとは思うけれど

 

今となっては、心の健康・モチベーションが

ベースには一番大切だって感じます。

 

 

だから私の担当講座では

どうしても「メンタル」の話しは欠かせない

 

 

 

 

 

メルマガでご案内した私の講座はコチラ▼

 

■【6/17】創造力は子どもに必要な生きるチカラ 

■【7/4】創造力は子どもに必要な生きるチカラ 

 

■【6/18】社会人の心得「儲けるということ」

■【7/23】社会人の心得「儲けるということ」

 

■【7/4】メンタルコントロール術

 

 

どれもメンタルが幸せのエッセンスだから

それぞれの講座でそれぞれのメンタルエッセンス

丁寧にお伝えしますね♡

 

Instagram