大田麻美のBlog

自然のサイクルを学ぶと人間のことがわかる

2019年09月27日

 

朝ごはんはトーストとコーヒー

ルン爺と2人、自然の話をしながら

 

オープンエアのダイニングに

時々秋風が通り抜ける

 

夜に泣いてた虫たちの声は

鳥にバトンタッチされて

朝の自然にピッタリのBGM

バックバンドは風が木を揺らす音♬

 

 

 

 

 

草の間に咲いてる花を集めて

しのぶさんがダイニングに飾ってくれたのも

秋らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんの後、

久しぶりにPCを開いた

 

 

 

太陽の下では画面が見えない

自然が余計なものだと邪魔してるみたい。

 

 

鳥と木の葉の音を聞きながら

このBlog書いてます。

 

 

 

 

ここへ来て15日経ったとは思えなくて

こんなにゆっくり午前中をすごすのも初めて♡

 

 

 

 

数日前、朝早く駅までドライブ

山の間から光が噴き出してるような景色

 

 

光の正体は虹でした

 

 

 

 

 

農場の方から噴き出してるみたいで

思わず車をUターンさせて農場へ

 

 

 

 

 

台風がくれたご褒美かな?

結局、虹はアーチにならないまま

しばらく農場から7光を放っていました。

 

 

 

 

 

 

 

今日はちょっと寝不足気味...

体がダル重い

 

昨日も、誰かが帰ってって

また誰かがここへやって来た

 

 

夜は、久住高原の仲間が集まって

18時~宴のスタート

 

 

 

やっぱり正確な名前を知ることはなく

オカちゃん、マーちゃん、エミちゃん、シオちゃん。

 

「世界に羽ばたけ久住高原」=(略)セカハバ

(いつも「セクハラ」じゃないよ。と前置きがつく)

...のメンバーたち

 

 

 

みんな久住高原が大好きで愛してる人たち

去年から「国際有機農場映画祭」を開催してる。

 

 

今年も12月1日に開催!

 

 

 

 

世界の有機農業をしてる人の

人生のドキュメンタリー映画を4本上映

 

去年は、映画を観て涙が止まらない人が多くて

今年はバスタオル持参で来てくださいって♡

 

去年の様子はコチラのFacebookから~

 

 

 

 

都会では、無農薬とかオーガニックとか

流行りのようになって気にする人も多いけど

 

 

そういうことじゃないんだって

ここへきて教えてもらいました。

 

 

植物は人間がいなくても生きていけるけど

人間は植物がないと一瞬たりとも生きられない

 

 

 

ルン爺が教えてくれました。

 

 

草を食べる草食動物がいて

草食動物を食べる肉食動物がいて

それらの動物や野菜を食べてるのが人間

 

私たちのカラダを作ってるの食からで

生きていくのに必要な酸素も植物がつくってくれてる。

 

 

自然を循環させるためには

有機というのが大切なことで

 

私たちの目に見えない微生物たちが

土の中でせっせと土を肥やしてくれてる

その見えない微生物が健康じゃないとね。

 

 

Co2や原発は地球環境問題として注目されるけど

微生物によくないものもそれと同じなんだよね。

 

ただ防虫剤や化学肥料が悪いだけでは留まらないんだ

 

 

 

 

 

 

 

そんな真面目な話は昼間の話題...

昨晩は0時過ぎまで大笑いの楽しい時間

 

大笑いネタがたくさんあったけど

こういう場所では書けないことってあるよね

みんなには、ここへ来てもらうしかないな。

 

 

 

ここに書ける内容に変換できたら

Blogでご紹介しますね。

 

 

 

Instagram