大田麻美のBlog

人間がダイスキになる場所

2019年09月20日

 

朝は13℃目が覚めても布団から出れない

82歩のところに温泉があるじゃない

体を温めに5:25

 

 

 

温泉につかりなら

そういえば...ここへ来てから夢を一度も見てない

 

就寝時間は同じなのに

すっきり5時台に目が覚める

 

 

 

家では眠ってる間も

考えてたんだ...

 

それにしても単純な私。

 

 

 

 

ここでの生活はシンプル

朝起きて温泉につかって農場へ行く。

 

しのぶさんもルン爺も

私にここでのあたりまえの

いろんなことをさせてくれる。

 

 

そして、キッチンを占拠させてくれた♡

 

一日の多くをキッチンですごし

コーヒー淹れたり、ごはん作ったり

 

そして毎日いろんな人が来てくれて

仕事とは無縁の話題で大笑いしながら

飲んだり、食べたり

 

 

 

熊本のダイちゃん

料理の哲学者ミユキちゃん

あるくラブのまやちゃん

瘋癲のみっちゃん、ミカちゃん

蒲萄畑のユッカさん

はな公園社長のシオちゃん

しのぶさんの幼馴染のマスミさん

ルン爺の仕事になくてはならないホウジョウさん

 

 

みんなルン爺としのぶさんの応援ビト

 

 

 

 

そして、昨日はウーさん

宮崎のスゴイ山師でスゴミのある人

...とルン爺から聞かされてた

 

 

 

確かに車と見た目はそうかもしれないけど

なかなかいないイイ人♡

 

 

仕事で使ってるユンボを2台

農場に貸したつもりがルン爺の所有物化...

農場に必要ならしゃ~ないと

新しい高額ユンボ買ったらしい

 

 

 

ウーさんはルン爺のことを

「どうしょ~うもないクソジジイ」と言う。

 

 

関西人の私を2時間半

涙して笑わせてくれる人...ウーさん▼

 

 

 

 

 

とにかく話の内容が豪快で本気度1000%

宮崎弁で喋りまくってくれる

 

つられて私も昔話をしてしまい

ルン爺としのぶさんを驚かせてしまった (><“)

 

 

 

なかなか出会わない素敵な人で

私も一生お付き合いしたいわ♡

 

 

 

 

 

 

 

今日の高原は朝から雲の中

しのぶさんの幼馴染のマスミさん達3人が

ルン爺のリクエストごはんを持って来てくれた。

 

 

 

 

 

みんな料理のプロ

お赤飯から佃煮、お漬物、パン、御惣菜まで

いつものLunch Party♬

 

 

 

 

 

ここではPartyになると

Lunch timeでもアルコールは普通で

チカラ水と呼んでる

 

 

 

幼馴染のマスミさんから

幼い頃のしのぶさんネタが飛び出し

私としのぶさんの類似点が見えて安心した。

 

 

みんな笑い話をいっぱい持ってて

笑いの品評会状態...

 

 

 

 

ここでは名刺交換もなく

肩書も仕事がどうだとか

正確な名前もどうでもよくて

年齢も関係なくて

 

人間力勝負!

 

 

 

 

関西人の私には嬉しいくらい

人間力は笑わせ上手で決まる。

 

どれだけ正直に自分を表現できて

どんなネタをどれだけ持ってて

どれだけ人を笑わせるかがJudge Point!

 

 

 

そんな毎日だから

睡眠の質もいいわけだ。

 

 

 

「童心回帰農場」

ウマいネーミング付けたもんだ。

 

 

 

ここで出会う人は

みんな一生お付き合いしたいと思える人ばかり

 

 

 

明日も明後日もその次も

まだまだいろんな人がやってくるんだって

 

 

こんな毎日も初体験♡

 

 

 

 

名前を覚えるのが苦手な私でも

ダイちゃん、ミユキちゃん、ホウジョウさん、まやちゃん、みっちゃん、ミカちゃん、ユッカさん、マスミさん、シオちゃん、ウーさん...

 

なら、覚えてる!

 

 

 

さぁ~明日は誰ッ

 

 

 

私の妹も叔母も友達もやって来る

どうなることやら...

 

 

Instagram