大田麻美のBlog

誰かの責任にしないで自分と向き合う

2019年09月19日

 

童心回帰農場を「体験する学び場」

そう決めたのはちょうど1年前

 

 

一年ってあっという間

そう感じる度に、今を大切にしようと思う

 

人間に唯一平等に与えられてるのが「時間」

後は不平等なことばかり

隣の庭は青いもの。

 

 

歳を重ねると、

それも受け入れられるようになり

不平等に負けない自分を鍛えるしかなくて

 

楽しむ達人になってみようと

いつかそれが近道に思えるように。

 

 

 

 

童心回帰農場はすっかり秋

空の雲がどんどん薄くなって

夏らしい厚みのある雲はいなくなった

 

 

 

 

今日は午後から

広い農場にしのぶさんと二人っきりの時間

 

ぶどう園してるユッカさんからもらった

蒲萄を食べながら、お互いの過去の振り返り

 

人に話をしながら自分を見つめ直してるみたいで

それなりの時間を生きたオンナ二人の過去には

それなりのStoryがあって...

 

 

自分の人生は世の中のベンチマークで

自分が特別だなんて思ってないもの

 

だから、自分が出来てる事が誰かが出来ないと

どうして出来ないの?

 

...責めてみたり

...押しつけてみたり

 

 

 

 

しのぶさんも私も、

お互いの過去を話しながら

今の自分がある理由を確かめていたのかも。

 

 

 

 

ここへ来て7日目なんだよね。

数日前まではもっと長くいる感覚

7日目は、もう7日が過ぎたのぉ~?

 

私の感覚はどこかズレてる

 

 

毎晩、夕食はパーティー続きで

毎日どんなこともお祝いになってしまう

 

そんなParty nightに、ある話から

突然、誰かに電話をかけ始め

「会わせたい人がおるけん、明日おいでぇ~!」

 

と、やってきたのはミッちゃんとミカちゃん

 

 

 

 

ここに来る人、みんな私好み♡

 

放浪のミチ=ミッちゃん

放浪中の関西出身ミカちゃん

 

 

二人共、その他大勢の一般的じゃない人生を歩いてて

これから未来にどんな出来事に出会うんだろ~

私が楽しみになってしまう二人

 

 

きっと誰かに頼ることなく

自分の楽しいを生きていくんだろうなぁ~

 

 

 

 

みっちゃんがブルーベリー畑に座り

鶏とたわむれるのが自然でね

 

 

 

 

 

 

近くに寄る鶏にココ一番の優しい表情

自然に馴染んでるミッちゃんが羨ましい私。

 

 

 

 

私はといえば数日前

一夫多妻の雄鶏の「大八」=ダイハチに襲われたの

 

 

鶏が苦手な来場者さんがいて

小屋に入れるのに追ってたら

 

追う私にムカついたのか...

私のひざ下の半月板辺りをくちばしで一撃!

 

 

 

喋れない表現できない鶏だけのことはあって

半月板が割れそうな威力

 

突然のことで私は、

材木の角に半月板強打した感覚

 

私を襲った雄鶏の大八(ダイハチ)▼

 

 

 

 

 

襲われた後、

びっこじゃないと歩けない私

 

あの口ばしに、

こんな威力があるとはビックリ!

 

 

攻撃された足には3つの傷

血も滲む襲われように

大八のムカつき具合を知る。

 

 

 

お蔭で、ぎっくり腰が治り

丸2日は膝の痛みがありました(笑

 

 

大八に襲われ左足には3つの傷があるけど

元々、足の傷が絶えない私にはついでの3つ

 

 

自然の中で私は余所者。

ずべて受け入れてる

 

 

 

 

 

今日は毎晩のパーティーの中休み

お宿に戻って久しぶりにPCとにらめっこ

 

そして、部屋に迷い込んだハエ1匹と

ハエたたきを持って今も格闘中!

 

 

ハエたたき

みんなの家にありますか?

 

私には昔懐かしいアイテムだけど

自然の中にいる私には必需品

 

ここでは、

iPhoneよりハエたたきの方が携帯品

 

 

 

 

 

 

1年前にココだ! ...って

体験する学び場にしたのは

間違ってなかった。

 

 

人は自然の中のひとつでしかなくて

人間はそれを忘れちゃいけない

 

 

都会ではわからない自然を体感して

自分も一匹の動物だと理解して

生きていく方が幸せだよ。

 

 

人間がつくりあげる

便利なものの善し悪しもわかるようになる。

 

 

時には風に、空に、太陽のチカラを学び

満点の星、草、樹々、虫、動物たち

 

地球がなにから出来てるのかを知れば

人としてどう在るべきかが分かる

 

 

残り17日で、

便利さと不便さの必要を理解したい。

 

そうすれば、私のこれからの時間が

きっと違っていくとも思うの。

 

 

 

 

時間と労働でなんとかなった時代から

考えるチカラを要求されるストレス社会になって

心と向き合うことの大切さ、自然と向き合う大切さ

 

子どもから大人まで体験してほしいなぁ~

 

 

 

 

人間は単純なようで複雑で繊細

ちょっと在るべき姿に向き合う時間が

今だから大切なんじゃないかと思うの。

 

ほどいい人がつくったモノが

ほどよく自然を受け入れさせてくれるココは

ちょうどいい場所。

 

 

私が24日間ここにいるのは、

まず自分自身が体験して感じないと

誰かに伝えられないと思ったから。

 

 

 

人間っていいもんだよと思わせてくれる場所。

 

 

 

 

どうしていいかわからなくなってる

ちょっと心が疲れてる人には何よりの処方箋

 

 

 

過去の私が、今の私に用意してくれた場所で

未来の私にきっと影響してくれる場所。

 

 

文字や言葉では表現できないけれど

来ればわかるから自分と向き合うために来て♡

 

どうすればいいかがわからない人もいるから

私がプレゼンテーションさせて頂きます。

 

 

 

年齢じゃないよ。

常に今が未来のスタート地点。

 

 

 

 

台風17号がやってきそう

それも自然だと受け入れようとしてる

 

 

Instagram