大田麻美のBlog

人って単純なようで繊細なもの

2019年07月30日

 

早寝していつもより自分を大切にしてあげたからか

今朝はいつもより早くスッキリ目覚めの元気印。

 

飛び起きてキッチンに飛び込み

冷蔵庫をゴソゴソ(笑

 

 

食欲よ睡眠欲は、健康のバロメーター

 

 

 

 

あまりに調子のいい体調に

一日が楽しみなる下拵えまでして出勤

 

 

 

 

 

それは...

 

「ただいま~」を言い終わるまでに直行するコレ♡

 

 

 

 

 

 

冷凍庫にワイングラスとアイス♡

 

 

楽しみが先にあるのと無いのとでは

モチベーションの上がり方は違う

(私の場合)

 

 

 

 

キューンッと冷えたグラスとワインは

『今日もよく頑張った』と言われてるみたい

 

 

 

 

 

この写真を撮りながら

早くのみたぁ~い!!!!!!!!

 

心の声が聞こえてきそうだった

 

 

 

 

 

 

今日はもう葛根湯は要らないみたいだから

たっぷり好きな物を食べて

お風呂に浸かろう

 

 

 

 

 

 

 

今日、午後からお客さまがいらしたのですが、

日本の木が大好きな材木店の社長と

3代続く大工職人さん親子

 

 

 

こういう人が、日本の財産なんだよね。

大切にしないといけない人達なのに...

 

そう思う時間でした。

 

 

 

 

大工職人のお父さんはきっと70代

息子さんは43歳

 

「継承は?」と私の質問に

「もう無理でしょう」と悲しい回答

 

 

 

自分達が建て建物なら何十年経っても

電球1個切れても交換に行く。

 

昨年の台風で家の修理の電話が殺到

でも体ひとつしかないから待ってもらう事も

電話が鳴る度、心臓が小さくなって手が震える。

 

 

そんな人間らしく正直な反応するのは

相手の気持ちがわかってるからじゃない?

 

 

ずっと継承して未来に存続していてほしいと

ものすごく強く思う。

 

 

またやりたいことを見つけてしまった♡

 

 

 

 

 

 

いろんな人が私のヤル気スイッチをONにする。

心を動かさっる人に出会えるだけLuckyよね♡

 

 

 

 

 

 

 

みなさんも全ての判断基準を

安さや量や見た目やお得感ではなく

「心が動かされる」にしてみてください。

 

きっと正しい選択に導かれます

 

 

 

 

 

 

沢山の人と出会い大人になった

私が好きになる人も

 

見た目や肩書、功績などに惑わされず

その人そのものを見れるようになりました。

 

自分の心が動くかをだだ感じる

 

 

 

 

時々いるんですよ

存在してるだけで涙がでるくらい

なにかを感じてしまう人。

 

 

 

 

今は、言葉を信用しなくなった

その人の行動や仕草、醸し出すものから

なにかを感じ取れるようになった気がする

 

それでも時々見誤ることも(笑

それも人間ならでは

 

 

 

 

 

Instagram