大田麻美のBlog

こういう不思議をなんていうのかな?

2019年04月12日

 

今朝、エレベターホールでちょっと待たされてたら

特別な記憶に残る場面でもない過去の別の場所にいる感覚

 

そこは、Vancouverにあったオフィスのエレベーターホール

不思議な感覚をしばらく感じてた

 

 

 

もう15年くらい前のこと

 

一度も思い出すことなんてなかった光景なのに

音のない空気や温度と、目に入った空の景色が

きっとあの時のワンシーンと似てたのかな

 

 

過去のエレベーターを待つ私はその後、

駐車場に停めてある車を運転してCambie St bridgeを渡ってBurneabyへ向かった

 

不思議なくらいリアルな記憶

 

 

 

カナダに行かなくなって十数年も経つんだ…

あの頃の私は今の私を知らない

 

こんなつもりじゃなかったかもね。

 

 

 

 

 

現実の私の周りには

当時、見かけない顔がたくさんいてね

 

 

 

 

 

 

昨日も今日も入れ替わり立ち替わり

次々と企画の打ち合わせに人が来る

 

 

 

みんな事前連絡もほどほどに

近くのコンビニでとりあえず買ったスイーツの入ったビニール袋をぶら下げて

奥に座る私をご機嫌伺うようにチラ見して強張った笑顔を見せる

 

 

申し訳ないけど許しての笑顔

 

 

 

 

 

私から優しい言葉は出ないけど

みんな本業ある中よく頑張ってくれてます♡

 

 

 

こんなことを書くと

「でしょ〜ッ!」って声が聞こえてきそうです

 

 

 

 

Instagram