大田麻美のBlog

減らないものだし教えていいルール

2019年04月11日

 

体と相談am休日

ちょっと無茶しすぎだったな

 

 

集中してる時は体と相談するの忘れて

体がフリーズしてやっと気づく

 

 

 

それでも私が集中してるのは

けっこう楽しい仕事をしてるから。

 

 

会員さん達が、春に合わせて

自然と同化してるみたいに動き出した♡

 

 

会員さん達が動き出すと

事務局も私もてんてこ舞になります。

 

 

出てきた企画の打合せを繰り返し

企画を練って仕上がったら

 

原稿の作成に募集広告の制作

言葉や文章に心を入れて

フォント選びに色打合せ

 

製品をつくるのと同じ工程。

 

 

ある程度、仮企画が仕上がると

最終原稿の詳細打合せ

 

どんな「学び」を

どのように伝えるかを考える

 

 

服の襟のサイズをミリ単位で考えたり

デザインの傾きを1℃単位で悩んだり

似てる。

 

 

 

今月のメルマガ配信は来週になりそう...

ただ先行予約イベントは各地で盛り沢山♡

 

お楽しみにしてくださいね。

 

 

 

今週、池田理事が講師をしてた講座

私はちょこっと顔を出しただけなんだけどね

 

 

 

 

 

 

私の講座より、う~んと楽し気♬

 

はなきりんの活動は社会活動だけど

仕事なんてどれも同じ。

 

せめてスキルはあげてもらいたいから

いろんなことを勉強してもらってます。

 

 

 

 

 

私は自分の知ってる事やってる事なら

な~んでも教えちゃうのですが

 

時々、そんなことまで教えていいの?

効かれることがあります。

 

 

 

質問する意味はわかる。

料理屋さんが秘伝のレシピを教えちゃったら

お客さん来なくなちゃうって考えと同じよね。

 

 

 

秘伝かどうかはわからないけど

教える理由はちゃんとあって

 

自分を成長させるためのプレッシャーになってて、

誰かに教えたら、もっとクオリティを上げるか、新しいモノを生み出すチャレンジするためのエネルギーにしてる。

 

 

 

大切に大切に自分だけの物にしてると、

守ることにエネルギー使わなくちゃいけなくて、周囲が敵だらけに見えてきちゃって性格も悪くなりそうで、チャレンジすることも忘れてしまいそうでしょ

 

 

私は、いろんなことがやりたくて

コツコツでいいからステージも上げていきたい

 

結構欲張りなんです。

 

 

 

 

それって大変じゃない?

そう思われるかなぁ~

 

だから楽しむのは得意なの。

得意にするようになったの。

 

楽しいことって大変じゃないんだよね。

やりたくて仕方ないんだよね。

意地になったりもするしね。

 

 

 

 

教えてもらえたらラッキーって思うでしょ。

 

それも少し違ってて

私、教えたら「よかった」って思ってほしいから

使いこなすまでトコトン面倒みちゃうのよね。

 

相手にしてみたら鬱陶しいみたい♡

めげないけどね(笑

 

 

 

 

 

 

 

昨日、長野の理事の奥さんから

手作りのお漬物をいただきました。

(前からお願いしてたのだけど)

 

 

はなきりん事務局女子チーム大興奮!

もちろん私もテンションあがる

 

 

我が家の今夜の晩ごはん

メインはお漬物♡

 

 

 

 

 

 

見て!

写真左上から、奈良漬・カブ漬け・野沢菜漬け・沢庵

 

塩辛くなくてほどよく漬かってて

ごはん2杯をぺろり

 

 

 

 

 

はなきりんやってなかったら

こんな美味しいお漬物にも出会えなかった

 

この活動してると

何もかもそう思えて幸せだと感じる

 

 

 

 

もちろん大変なことはいっぱいあるけど

楽しいことだし、みんなの笑顔のためだと思えば

全て寝ちゃえばどぉ~にでもなることばかり

 

 

Instagram