大田麻美のBlog

すぐ行動する人と考える人の違い

2018年11月09日

 

来週の総会準備で事務局は

てんやわんやのお祭り騒ぎ

 

去年が初めての開催で、

前日徹夜状態で作業してたことを思いだすと

今年は少し成長の軌跡がみえるな~(自己満足)

 

 

 

 

 

 

不思議なものでプチコンサルが流行ってる〜

...なんて言ってたら

 

 

あれよあれよと言う間に、

会う人、電話、メールでドンドン増えて

コンサルしてない日がないくらいになってきた

 

 

 

 

わかってるの。

たまたまじゃないって…

 

私がそういう状況に無意識ながらも

方向づけしてしまってること

 

 

 

 

 

 

相談対応もそうだけど、

誰かがどんどん楽しそうに嬉しそうに

変化するのをを見てるって

たまらなく楽しい

 

だからつい...  ネ!

 

 

最近はプチコンサルしたら

寄付金用紙をお渡ししてます (ウフフ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルしてて嬉しいのは

頑張ってるのが伝わってくる時。

 

それは言葉じゃなくて

感じるものなんだけどね

 

 

 

 

 

こうすればいいんだ!

そぉ〜だったのか!

なるほどね!

 

 

こんな風に思うのは誰でもなんだけど

思ったことを実際に行動する人は

意外と…    ほとんど…   いない。

 

 

10人いたら一人?

いやいやもっと少ないかな

 

 

 

 

 

 

頑張ってるを感じるのは

同じ行動でも苦手にチャレンジしてる時

 

 

「頑張ってます」

「不安です」

 

そんな言葉を聞かなくたって

それって私に伝わってくるんだよね

 

 

 

 

 

先日、コンサルした消費者さんが

お金の学校受講後に 「見てください」

 

差し出したアンケート用紙と案内資料

 

 

 

 

 

Wordの使い方も自信なくて

フォントの違いやスペースの感覚も

違いが分からないという状況だったのに...

 

 

ぜ~んぶ手作りでやってのけた上に

実際に配布してイベントもやったんだって。

 

 

 

 

報告のために渡してくれたけど

頑張りが伝わると...

 

どんなに時間がなくても

添削。 しちゃうんだよねぇ~

 

 

 

 

 

 

みんなは、

いつも何かにチャレンジしてますか?

 

年齢とか自分の能力に限界

そんな言い訳考えてやってない人いない?

 

 

 

 

新たな発見があっても行動しない人は、

行動するのが 「難しい」 って思ってない?

 

「難しい」って思った時点で間違いだよ。

気付きを行動に移すのはホントは全然難しくないの。

 

「難しい」って思うのは、行動した結果に100%の成功を望むから。

 

 

 

 

 

 

 

私は、死ぬまでチャレンジしていたいな。

自分の苦手なこと、やった事がないこと

いろんな結果をみてみたい。

 

 

 

 

 

 

最後に一句。

 

成功はたまたまのラッキー

失敗は成功への近道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagram