参加する

開催日程

【3/28】視点を変えると見えてくる人生の愉しみ方

[思考の学び場]
定年後365日24時間愉しむのは意外と難しい
~50代からはじめる夫婦それぞれの自己投資と未来準備 ~

 

本講座は3/7開催予定の再開講座となります

 

 

 

 

学ぶ機会がどの世代より少ないのは50

 

定年までの最後の10年は

仕事量、重責ともに大きいからなのか

もう学ぶべき事はないと思っているからなのか

 

 

今回の講座は、

その50に聴いてほしい内容。

 

 

人生100年時代と言われるようになりました。

実際に、定年を迎える60代の人達を見ても

昔より、見た目も体力も格段に若くなっています。

 

世界一長寿国の日本では

そろそろ人生の計画を見直す時期に来ています

 

 

平均寿命が20年増えることで

時間、生活費、健康管理も変化し

働く時間も今後更に延びていくでしょう

 

 

人生の時間が長くなることで

求める豊かさや人生における価値観が

変化するのは当然です。

 

 

北欧では当り前に定着している

「リカレント教育」をご存知ですか?

 

生涯に渡って教育分散するという考え方。

学び直しという言葉なんかもそのひとつ

 

 

定年や年金を節目に考えるのではなく

自分の生涯を自分でデザインすることは大切。

 

 

 

 

この講座の講師は、

仕事の中でセカンドライフを過ごす

様々な年配ご夫婦の相談を受ける中で、

同様に抱える不安や悩みが

 

視点を変えるだけで愉しいセカンドライフになること

できれば、準備と計画ができる50代の夫婦に

知ってもらいたいと講演をしてくれます。

 

 

 

 

定年後に迎える365日24時間、

その自分時間を愉しむのは意外と難しいのだ

 

 

いきいき生きてる人と、そうでない人

仲のいい夫婦と、そうでない夫婦

 

 

「勝負は50代!」

 

 

 

定年後の自分時間、夫婦時間をストレスなく愉しむなら

男女それぞれの計画と準備が必要

 

みなさんが思いつかない視点と切り口で話してくれる

それでいて、ちょっと笑える男女それぞれの

「ある。ある。」 リアル話が満載!

 

 

定年後、夫婦時間が増えることに

不安を感じてる方は、回避できる準備と計画

 

 

 

■■受講者の感想一部をご紹介■■

□その通りだと思った

□そんな視点で考えたことがなかった

□講座受けたら気持ちが楽になった。

□夫婦で前向きな話しをしてみようと思った。

□書き出す事で頭の整理がついた。

□やりたい事を考える様になった。

□日本人的な思考にどっぷり浸かってるのに気がついた。

□自分の将来像を考えるきっかけにしたい。

□次回は夫と一緒に受講したい

 

 

 

 

 

 

以外と愉しんでいる人が少ないセカンドライフ

この講座を聞いてみると重い足が一歩を踏み出せます。

 

 

この講座を開催しても、きっと50代の人は

受講してくれないだろうと思いながら企画しました。

 

60代、日々現実の課題として生活しながら

「50代の時に...」 そう感じてる方にもお勧め

 

年齢に関係なく受講ください

 

 


【タイトル】視点を変えると見えてくる人生の愉しみ方

 

【日時】3月28日(日)14:00~15:30(受付開始:13:30~)

【場所】伊那市生涯学習センター[いなっせ]501号室(長野県伊那市荒井3500−1)

【講師】秋山悟(認定講師)

【定員】10名 

【受講料】無料

 

【講座概要】

・ビジネススキルが役立つ時間管理

・持続可能な夫婦時間を考える

・時間割から見えてくるリタイア時間

・楽しく充実した人生の環境と相違

・男性脳と女性脳どう違う?

・10年で育てるお金の法則

・いつかは棚卸するモノとコト

・夫婦の棚卸

※講座はワーク形式で具体化いただける内容

 

 

 

[お申込方法]※受講には招待状が必要となります

→下記の参加申し込みフォームからお申込ください。

※2021年2月12日受付までメルマガ購読者優先となります。

※申込受付後、アクセスURL等お送りいたしますので、info@hanakirin.or.jpからのメールを受信できるように設定して下さい。(ドメイン指定)

 

 

→ご質問・お問合せ:

はなきりん事務局 TEL:06-6366-8701(平日9:00~17:00)

 

 

その他の各種講座はコチラ

Instagram

【申込No,】終了

参加申込フォーム

招待状もしくは受講票を郵送いたしますので下記、正確にご記入ください。
招待状もしくは受講票は、必ずイベント当日ご持参ください。

※印は必須項目です

申込No,*
※上記の申込ナンバーを選択してください
名前*
フリガナ
年齢*
性別*
携帯電話番号*
(ハイフンあり)

※携帯をお持ちでない方は固定電話番号を記入ください
メールアドレス*
郵便番号*
(ハイフンあり)
都道府県*
市町村*
番地、それ以降の住所*
※マンション名、部屋番号までご記入ください
ご参加人数* 大 人:
子ども:
※子どもの参加がない場合は"0"を記入してください
申込希望理由・ご質問*
メルマガ登録 登録する
※上記ご記入メールアドレスに配信されます

◆お客様の個人情報、お寄せいただいたお問合せは厳重に取扱い、プライバシーに努めます。
◆ご入力いただいた情報はSSL暗号化技術により保護されております。