参加する

開催日程

【11/29】住まいの災害対策と復旧法[WEB講座]

[暮らしの学び場]
すでに日本は災害の国
~あなたの住宅エリアの情報収集、未来の災害予測と対策

 

 

 

 

大地震の他にも近年、大きな自然災害が増えた。

その被害状況も甚大さを増している

 

 

地震、豪雨、暴風、豪雪、洪水、崖崩れ、竜巻に火山噴火

 

日本は既に災害大国

 

 

 

今回の新型コロナウィルスも自然災害のひとつで

世界中の経済を現在進行形で悪化させている中

生活様式も既に未来変化を始めている

 

 

 

災害が起こると、

メディアでは終日被災状況を報道しますが

被災から復旧までの報道はほとんどないため

 

私たちはどこか他人事になっている

 

 

 

防災方法より防災グッズが注目され

被災後にハザードマップが言い訳のように使われる

 

 

大きな金額で購入した住宅やローンを支払ってる住宅が

台風や床上浸水、地震などの自然災害で被災した時...

 

どう命を守るのか

住宅がどんな被害にあうのか

被災住宅をどう復旧させるのか

 

その時に、活用できる補償や補助

復旧住宅に必要な工事の内容や費用

復旧住宅のその後の注意点もお伝えします。

 

 

 

2年前に関西で起きた暴風雨被害は

今でも復旧していない住宅が多数あります。

災害時の工事依頼方法も知っておいてください。

 

 

 

その他、

みなさんの住宅が建つ場所のハザードマップの見方

防災グッズだけではない命を守るための防災準備

各種災害前に住宅被害を最小限に抑える対策等も...

 

 

 

知ってるだけで被災時に慌てず適正な行動ができる。

 

60分の講座の中で出来る限りお伝えします。

 

 


【タイトル】住まいの災害対策と復旧法

 

※本講座はZoomを使用したオンラインでの開催となります。下記条件をご理解の上、受講申し込みください。

 

【日時】 11月29日(日) 13:30~14:30(受付開始:13:15

~)

【講師】中垣 光紀(建築専門家)

【定員】10名

【受講料】無料

 

【講座概要】

・住まいと家族の健康チェック

・ハザードマップで見る情報と対策

・被災住宅の復旧法とコスト

・復旧した住宅のダメージと注意点

・火災保険の活用法

 

 

【受講条件】

・Wi-Fi環境が整っている

・スマホ、タブレット、カメラ付きパソコンでの受講

・お顔出しでの受講(静止画像等禁止)

・音声画像が途切れる等の可能性についてのご理解

・終了後、メールでのアンケート回答

 

 

【受講の流れ】

・お申込みは下記フォームからお願いします

 (申し込み後自動返信メールの受信確認ください)

・受講者へは事務局より受講アクセスURLアンケートをメール送信

・講座開始15分前に受講アクセスURLにアクセスしてください。

 (音声・画像等の調整作業をさせていただきます)

・講座終了後、メールにてアンケートのご提出

・WEBに不慣れな方でもサポートいたしますのでご安心ください

 

 

 

 

[お申込方法]

→下記の参加申し込みフォームからお申込ください。

※2020年10月9日受付までメルマガ購読者優先となります。

 

※申込受付後、アクセスURL等お送りいたしますので、info@hanakirin.or.jpからのメールを受信できるように設定して下さい。(ドメイン指定)

 

→ご質問・お問合せ:

はなきりん事務局 TEL:06-6366-8701(平日9:00~17:00)

 

 

その他の各種講座はコチラ

 

Instagram

【申込No,】25

参加申込フォーム

招待状もしくは受講票を郵送いたしますので下記、正確にご記入ください。
招待状もしくは受講票は、必ずイベント当日ご持参ください。

※印は必須項目です

申込No,*
※上記の申込ナンバーを選択してください
名前*
フリガナ
年齢*
性別*
携帯電話番号*
※携帯をお持ちでない方は固定電話番号を記入ください
メールアドレス*
郵便番号*
都道府県*
市町村*
番地、それ以降の住所*
※マンション名、部屋番号までご記入ください
ご参加人数* 大 人:
子ども:
※子どもの参加がない場合は"0"を記入してください
申込希望理由・ご質問*
メルマガ登録 登録する
※上記ご記入メールアドレスに配信されます

◆お客様の個人情報、お寄せいただいたお問合せは厳重に取扱い、プライバシーに努めます。
◆ご入力いただいた情報はSSL暗号化技術により保護されております。