はなきりん

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 欲求が人をキラキラさせる

欲求が人をキラキラさせる

ライフセラピスト 中村幸恵

欲求が人をキラキラさせる

世の中が少し間違っているのではと感じることがよくあります。その度に、なぜそうかんじるのかの理由や原因を考えます。最近の若い方は欲がないと言われていて、これも私が気になることの一つです。

私の若い頃は、お金があっても物や情報が無い時代。今は、お金が無くても得られる物や情報で溢れた時代です。今の若い方に欲が無いのは、物や情報が溢れているのが原因の一つではないかと思います。

私の20代バブル期には、いい車が欲しいし、お金も欲しい、偉くもなりたいと誰もが思ったものですが、今の20代の方々は全て真逆だそうです。なんと勿体ないことでしょう!

人は何かが足りないと、別の何かで補おうと知恵を働かせます。人の体もまた生命維持のために同じ働きをします。例えば目が見えない方などは耳や手が目の役割を補うために、一般的な人の何倍も敏感だったりしますし、何かの障害をお持ちの方が素晴らしい芸術的才能をお持ちだったりすることはよく知られていることでもあります。

欲するもの、必要なものが手に入らないから人は知恵を使います。その知恵が生き抜く力(想像力・行動力・忍耐力)を育てる幹となります。物や情報が溢れている環境だと、求めていない物や情報過多になり「もっと良くしたい」という欲求がおこらないのだと考えます。

私の職業で言いますと「食事」も同様に、栄養過多の方が増えております。前回の記事で書かせていただきました「お米を食べてダイエット」もそうです。本当に食べたい物や、欲しい物が分からない方が多いのではないでしょうか? みなさんはいかがでしょうか?

溢れる物や情報をシャットアウトすることは難しいことですが、あまり情報や物に溢れさせない環境をつくることは出来ると思います。
私からみなさんへお願いがあります。

自分の心に素直であってください。
自分の体に無理をさせないでください。
心身の調和バランスを整えてくださいね。